雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

雅音人ACOUSTICに寄せて

雅音人ACOUSTICの正式版が、5月16日に全国リリースされます。
そして、このCDへの制作者としての立場から、思いを書いてみました。
いろいろなところに行く度に、様々な方々の人間模様、生き様に触れて、そこに雅音人の音楽を通して、笑顔や涙があり、心がつながりあう。

そういうことに最近特に向き合うことが多くて、こういうのを書こうという気持ちになりました。

是非、雅音人ACOUSTIC、手にとって聴いてみてくださいませ。予約は、amazonや、メール info@artwinglabel.com でも受付中です。

10曲入り、2500円+税


雅音人ACOUSTICに寄せて

僕は雅音人の音楽を、一番近くで聴いてきたリスナーであり、制作者ですが、
本年活動20周年となる雅音人の音楽を語るなら、
Tamikoの歌声が聴こえた瞬間にスッと理屈抜きに心の中に入ってきて、それを受け入れようとしたとき、なぜか心がふるえて涙があふれてしまう。

音楽の力っていうものを感じさせられます。

そんな経験をたくさんしてきて、なぜこんなに心がふるえるんだろう?と思うと、やはりTamikoの歌声であり、メロディーであり、

歌詞であると改めて実感する。

決して人前で堂々と自信を持って歌うタイプではないのだが、だからこそ一期一会のこの瞬間、精一杯を届けようとする思いが、

そうさせているのかもしれない。

雅音人の音楽は、さりげなく人に寄り添い励まし、勇気づけるものなんだろうと思うのだが、
たとえそれが強いメッセージであってもTamikoの歌にかかれば、マジックのように優しく心に入ることを許してしまう。

そしてその心の中に入った小さな種のようなものが、明日へのエネルギー代わるのではないかと思う。


この雅音人ACOUSTICは、完成後雅音人本人の強い思いもあり納得出来るものを届けたい気持ちから、一度作り直すという経緯がありました。
珠玉の曲たち10曲を大切にしたい、という雅音人の思いがストレートに反映され、リテイク、アレンジにも手を加えられ、

リミックス、リマスタリングされ、雅音人の本人たちが最高だと思える作品にすることができました。

アーティストのわがままに喜んで付き合ってくださった関係者各位には、この場をおかりして感謝申し上げます。

さみしいとき、辛いとき、楽しいとき、それぞれの生活の場にあなたにさりげなく寄り添う作品でありますように願いを込めて。
これを読んで下さっているあなたに、心からありがとう。

2018年5月吉日
制作プロデューサー
辻 喬之



PS:今回作り直して、Tamikoさんの歌声にはかなり力を入れてみました。スピーカーから聴こえるボーカルサウンドが、

あたかもTamikoさんが目の前で歌っているような感覚になるようなサウンド作りをやってみました。

雅音人の一番大事なところはそこなんですよね。



# by artwing | 2018-04-30 08:32 | 雅音人の制作日記
雅音人のファンクラブ、雅音人ふぁみりークラブみやびね会の年4回発行となります
会報の創刊号が発行となります。

今回は、創刊特別号ということで、
会報ってどんなのが来るの??ということで、今回のみ特別に
サンプルということも含めまして、会員ではない方々にもご覧いただけるようにさせていただこうと
思っております。


会員さんには紙で届くことになっております。

雅音人の近況の一端として発行されますので、
今回の創刊特別号を是非ご覧いただき、入会のご検討をよろしくお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

d0063599_06314049.jpg
d0063599_06314166.jpg

# by artwing | 2018-03-28 06:32 | 雅音人の制作日記
雅音人、今年20周年でございます。

そこで、過去にお会いした方々、それと、行った場所、本当にたくさんの場所にお伺いして

沢山の方々との出会いをいただきました。

そんな皆様の笑顔を見て、本当に雅音人をやっていて良かった!!と思う瞬間も沢山ありました。

そこで、ネット上で音楽を聴く、というのは苦手が方もいらっしゃるかと思いますが、
そんな出会いがネットでもできないだろうか??とふと思いまして。

もちろんこのサイトはスマホでも簡単にお聴きいただけますので、是非、知り合いの方、たとえば親戚の方、ご両親、お子様、会社のお友達、彼女や彼氏、趣味のお友達、などなど、是非シェアしていただき、雅音人の音楽を全国に広げていただけませんでしょうか??

最近はほとんどの方がスマホをお持ちだったり、パソコンや、タブレットをお持ちだったりするので、

気軽にお聴きいただけますので、こちら、audioleaf(オーディオリーフ)というサイトですが、

是非皆さんでお聴きいただければと思っております。


どうぞシェアをよろしくお願いいたします。






# by artwing | 2018-03-27 23:28 | 雅音人の制作日記

春の訪れとともに桜のたよりが各地から届く季節になってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨年の松本市キッセイ文化ホールのコンサートのあと、

雅音人は新曲の制作、音源制作などを続けておりました。


そして3月11日に「雅音人ACOUSTIC 道~愛と命の彩り~」の先行リリースとなり、

5月2日に全国リリース予定にしておりました。

しかし、CDが製品として届いたものの、内容に納得のいかない部分があり、

検討の結果、作り直すことに決めさせていただき、

全国リリースを5月16日に延期させていただくことにいたしました。




どんなに早く皆様にお届けしたいと思っても、アーティストとして納得のいかないものをお届けすることはできません。

誠に勝手な決断ではありますが、よりよいものをお届けしたいという思いからでございますので、どうぞご理解くださいませ。

よろしくお願いいたします。



①一部の曲のボーカルのリテイク、全体のリミックス、バランス調整、

②リマスタリングによる音源のクオリティの向上、

③歌詞カードを読みやすくする、

といった点が改善されます。


そのため、収録曲は変わりません。



春の訪れとともに、にわかに活動が活発になり、さまざまなコンサートも続きます。雅音人もさらに張り切っております。

心に響くより良い音楽をお届けする!

それが私たち雅音人の進む道だと信じて進んでまいります。


すべては皆様の心とともに!


今後ともあたたかい応援をどうぞよろしくお願いいたします。

2018年3月

ドラマティック・ヒーリング 雅音人

合同会社 ARTWINGLABEL





# by artwing | 2018-03-27 23:13 | 雅音人の制作日記
どうしてもこだわってしまうのです。

出来上がった音源。

マスタリングの状況。

Tamikoさんの歌。

まだ行けるのになー。とか。

アーティスト魂ってやつでしょうか?時間に追われてやっていましたので、

いろいろ気になっているところを気にしないようにしていてもやはり気になる。


CD全国リリースにはまだ時間がある。


矢沢永吉さんが、最近、自分のライブアルバムを聴いて、もう少しこうしたら良くなったのに!という気持ちから

アーティストとしてのわがまま、ということで、修正版を出し、以前に購入した方には無償で交換ということだそうですね。



ということで、一旦プレスをした、「雅音人ACOUSTIC 道~愛と命の彩り~」ですが、

僕らもアーティストとしてのこだわりだけですが、

どうしてももう一回やりたくなってしまいました。

内容をさらに向上させて、再プレスすることに決定しました。



すみません。もう一回、さらに良いものにしますので、今しばらくお待ちいただけますか??


当初の予定から2週間遅らせて、5月16日が正式な発売日として設定。

現在のCDをご購入の方には、無償で新しいものを差し上げる、ということにさせていただきます。


CD発売記念コンサートは予定通り行います。


ジャケットも少し変わって再度登場します。


今しばらくお待ちくださいませ。

よろしくお願いいたします。

やはり、納得の行く作品を残したい。そんな思いはどうしても消せませんでした。


こんなわがままなことですが、すみません。

是非、ご期待ください。


間違いのない、雅音人サウンドを、自信を持ってお届けします。





# by artwing | 2018-03-13 23:31 | 雅音人の制作日記
ついに!!雅音人のファンクラブが出来ました!!!

今まで20年間でおじゃましたところや、楽曲提供を行ってきたところを合わせますと、

ありがたいことに日本中各地になります。

北海道から九州まで。

雅音人は、ファンの方々にどれだけ励まされ、頑張ってこれたことか、

中には、コンサート移動中の車が故障したときに、SNSで故障して立往生って載せたら、

助けにきてくださった方もいらっしゃり、

本当に、まるで家族のような雅音人のファンの方々。

そんなところから、「雅音人ふぁみりークラブ」という名前が付きました。

みやびね会は、雅音がみやびねと読めることもあり、

「雅音人ふぁみりークラブみやびね会」という名前になりました。

是非、雅音人とともに楽しみたい、

雅音人がんばっているから支援してもいいよ、

曲が好き

CD持っている!!

Tamikoさんの歌声と辻さんの人柄が好き

コンサート行ったことある、

などなど、どんなきっかけでも結構ですので、

是非、みやびね会にご参加くださいませ。

かならずや、ご期待に応えられるファンクラブにしていきたいと思っております。

特典 会員証がございます。→ お申込み後に発送先のご住所をお聞きするメールをお送りいたしますので、ご住所を書いていただきましたら、数日の間に発送させていただきます。

特典 コンサート優待割引 お近くでコンサートが行われる際、前売り価格からさらに優待割引となりますので、コンサート予約、当日清算にしていただき、当日に会員証をご提示していただきますと、みやびね会価格でコンサートにご入場いただけます。

特典 会報が送られます 紙ベースの会報が年に4回。3月から3か月おきでの発行となります。雅音人のパーソナルな情報から、コンサート情報まで、また先取りCDリリース情報など満載でお届けいたします。

特典 みやびね会会員さん限定CDリリース。毎年一年が終わるころのリリースで、みやびね会の皆様だけのためのCDがリリースされ、さらに別途お金がかかることはございません。みやびね会の会費のみで無償でCDが送られます。


特典満載で、皆様の入会をお待ちしております。

どうぞ、今後とも、よろしくお願いいたします!!

d0063599_05454621.jpg

# by artwing | 2018-02-09 06:19 | 雅音人の制作日記
みなさま、明けましておめでとうございます。

4日の本日が仕事始めという方も多いんじゃないでしょうか?

ボクら、雅音人も年始早々から打ち合わせや、abameTVやラジオ収録で東京や、

レコーディング日程の打ち合わせや、早くも年内??のコンサートスケジュールを確認したり、

仕事始めという感じになっています。

3月に早々と、リリース予定のCDが決まっていて、その制作に入ります。

ただ、このCDはほとんど行き先が決まっていますが、あとはコンサートの時に販売するCDになりそう。

圧倒的に要望が多いのは、アコースティックの雅音人のコンサート。

Tamikoさんの声、歌詞、メロディーがしっかり分かって味わえるコンサート。

本当に要望が多いのです。

20周年の今年は、こういうご要望にもしっかりとお応えしたい。


今年は、戌年ということで、新しい何かが生まれる、

そんな年なんだそうですね。

今年は、雅音人20周年。

名古屋にも、東京にも、千葉にも、広島にも、四国にも行きたい。

雅音人を待っていてくれるところには是非行きたい。


そして、また別に20周年記念CDの制作。

これは、雅音人の原点が再度姿を表す形になるかも。


20周年記念祭とも言うべき、コンサートの開催。


今年も抱負がいっぱいあります。

昨年末にダルマにも目を入れました。

今年こそ、いろいろなものが形になって現れますように。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
d0063599_00075429.jpg


# by artwing | 2018-01-04 21:24 | 雅音人の制作日記
2018年、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

今年の雅音人年賀状。

d0063599_00075511.jpg
数年前に、ファンの方からいただいた、ダルマ。

いつも何かが決まったり、何かが起こったりして、ヤッターってことが起こったら

ダルマに目を入れようって思ってた。

だけど、今年、2018年の年頭に、目を入れました。

d0063599_00075429.jpg
そう、逆なんだって思ってね。

目が入るようにしなきゃって思うことが大事。

だから、先に目を入れて、そういう年にしようって思った。


そんな年にしたいな。


今年は、雅音人 20周年

記念すべき年にしたいと思っています。



本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


雅音人




# by artwing | 2018-01-01 00:18 | 雅音人の制作日記
2017年。雅音人にとっては、大きなチャレンジの年でした。

どこまで行けるかと、疑うこともなく、それでもどこか、自分とたたかいながら一年間過ごしてきたという感じというか。

どこまで行けたのか?というとまだまだ形にもなっていないようなものですが。

だけど、新しい何かが生まれた実感はあります。

必死に歩いてたらここまで知らないうちに来たみたいな。


ウイキペディアで、突然、雅音人が日本のポピュラーソングの音楽家一覧に載ってた。

前から、ウイキペディアに雅音人が載っているなというのは知っていましたが。

このポピュラーソングの音楽家一覧というのに名前を連ねている方々を見るとすごい方々ばかりで。

これはほんとにびっくりしました。


そして、今年、突然声をかけていただいた企画への参加。

来年1月には、映画のコンピレーションアルバムに雅音人の曲が入ることになっています。

1月12日には、映画のレンタル開始、30日にコンピレーションアルバムリリース予定。

詳細は後日。



2017年は東京レコーディング、CDリリースもあって、それとリンクして5月の松本市民芸術館での初のホールコンサート。

そして、インストアライブや、プロモーションの各地周りのゲリラライブ。

ライブというものをあまりやってなくて、イベントに呼ばれたり、テーマソングなどの制作ばかりやっていたので

とても新鮮でした。

そして、FM長野さんでのCMオンエアと、11月19日のキッセイ文化ホールでのセカンドストーリー最大級のコンサート開催。


激動の一年だったように思います。


来年。2018年もいい年になりますように。

そんな思いで、この年末を過ごしています。


いろんな課題もいっぱい気づいて、気づかされて、あとはそれをクリアして行くのが僕らの努め。

ぜんぜん気づかないところに課題を発見。これこそ、大きな雅音人のどうしても打ち砕かなくてはならない壁。

だけど、もう崩せることがわかった。そう気づいたから。

そんな僕ら自身が楽しみになる。


そして、

2018年は、雅音人20周年となります。

大人の音楽をさらに極め、伝え、共有できるようにしたい。


ともにいい2018年でありたいですね。

僕らも30代で雅音人(ラブアースネットワーク)を始めて、ついに20年経ち、50代になりました。

まだまだ!

そう!

11月のコンサートの最後のMCでも言いましたけど、

「夢っていつかは叶うんじゃないか?そんな思いで雅音人これからもがんばっていきます!」


そう、逆に、それまでやろうと決めた今年でした。


来年にもうすぐなりますが、

皆様も体に気をつけて、ともにがんばって行きましょう!

よいお年を。



雅音人






















# by artwing | 2017-12-31 22:49 | 雅音人の制作日記
# by artwing | 2017-12-04 07:37 | 雅音人の制作日記