雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

初めてお会いしたのが、昨年の年末。風待茶房という塩尻のお店でした。
そちらのクリスマス会で、雅音人も出演させていただきました。その際でしたね。

その時にパワフルに弾き語りをされましたので、印象に残っていまして、
のちに、CDを作ったっていう話をお聴きしました。

それをTamikoさんが買っていて、僕も借りて聴いてみたんですが、これがびっくりしました。
歌の上手さで語ってしまうよりも、音楽は、伝わるか伝わらないか、ここにポイントがありますよね。
それが、CDってなかなか伝わりにくいところなんですが、それが、ガーンって伝わってくるボーカルにはびっくりしましたね。

それで、風待茶房の北野店長に聞いてみたら、
大学時代からの友人で、このCD作るのに、企画から合わせて13年。レコーディング始めてから終了までに
何と、11年の月日が経過しているんですね。

叫んでいるボーカルを聴いていると、上手に歌おうなんて、全く考えていない。音楽の伝えたいエネルギーが叫びになって歌っているんだなーって感じます。

人間はあきらめちゃいけない!!
スタートラインを弾くのは、今からでも遅くない!

そんなすべての方々の背中を押してくれるアルバムですよ。

3月9日 itunes他各社 予約開始
3月25日  同各社 配信スタート
という予定でさせていただいています。
まずは、是非試聴してみてくださいね。
よろしくお願いいたします。


d0063599_047254.jpg

by artwing | 2015-03-05 00:47