雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雅音人ライブ情報

★雅音人ライブ情報

2014.10.25(Sat)

@三郷温泉 ファインビュー室山[長野]

ライブタイトル:ファインビュー室山 ロビーコンサート

開始時間:17:00 19:30 2ステージ
チケット価格:観覧無料
共演:
お問い合わせ ファインビュー室山
0263-77-7711
長野県安曇野市三郷小倉6524-1



2014.11.09(Sun)

@新潟県石地コミュニティーセンター[新潟]

ライブタイトル:雅音人 萱森直子ジョイントコンサート

開始時間:午後12時開場 13時開演
チケット価格:入場無料
共演:
日本を代表する瞽女唄の継承者としての第一人者、萱森直子さんと雅音人のジョイントコンサートが行われることに決定しました。
場所
石地コミュニティーセンター

お問い合わせ先

石地コミュニティセンター
〒 949-4201 新潟県柏崎市西山町石地1167番地
電話番号 0257-47-2352
メールアドレス c-ishiji@kashiwazaki-cc.net

主催 石地地区コミュニティー振興協議会 文化部会


2014.12.13(Sat)

@三郷温泉 ファインビュー室山[長野]

ライブタイトル:ファインビュー室山 クリスマスコンサート
開始時間:17:00 19:30 2ステージ

チケット価格:
共演:ゲストが登場するかも
お問い合わせ ファインビュー室山
0263-77-7711
長野県安曇野市三郷小倉6524-1


2014.12.20(Sat)

@松本市喫茶去 [長野]
ライブタイトル:松本市 喫茶去 雅音人クリスマスコンサート

開始時間:
チケット価格:1500円ドリンク付き
共演:雅音人ソロコンサート
午後2時から

CAFE 喫茶去(きっさこ)
  松本市大字空港東9080-6
      0263-58-6410
  定休日:月曜日,第三日曜日

参考サイト         

参考サイト    


2014.12.21(Sun)


@塩尻 風待茶房[長野] 
ライブタイトル:クリスマスコンサート

開始時間:午後2時から
お食事付き 詳細後日




2014.12.27(Sat)

@安曇野 YOKOYA[長野]
ライブタイトル:YOKOYA 雅音人 忘年会コンサート

開始時間:
チケット価格:
共演:
詳細は後日

お問い合わせ YOKOYA 0263-72-0080
長野県安曇野市豊科高家5671-1
by artwing | 2014-09-24 21:56
雅音人のオンエア情報です。

千葉県の市川の方々、是非聴いてくださいね。


●2014年10月4日(土)夕6時~
●市川エフエム「31回そよ風の詩」(83.0 メガヘルツ)


市川障害者の集い「そよ風の会」は、地元市川エフエム局(83.0 メガヘルツ)に、隔月にトーク番組“そよ風の詩”を提供しています。


好評31回目の放送は、中途視覚障害Oさん(40歳新婚♪、市川障害者団体連絡会会長)と、やはり中途障害で車イスの山本(64歳、そよ風の会代表)とが、○○の秋をテーマに楽しく語ります。

トークの合間には、雅音人(がねっと)の「希望」を放送します。

6月7日(土)の29回そよ風の詩で、雅音人さんの歌「ぬくもりが伝わりますか」を放送しました。
反響が大きかったので、今回もやはり雅音人さんのアルバム「いのちのうた」の中の「希望」という曲をお届けします。
ボーカルとギターの、心にしみる優しい歌声が好評の雅音人。
今回の「希望」は、夢のみずうみ村浦安デイサービス(http://www.yumenomizuumi.com)で、リハビリがんばっておられる秋山秀樹さんが作曲された曲に、雅音人のtamikoさんが詞を乗せました。

秋山さん作曲した時は、バリバリの歯医者さんでした。
残念ながら脳卒中になられ、残念ながら身体も不自由になられましたが、それにもかかわらず、いま前向きにがんばっておられます。

作曲された秋山秀樹さんに、心から連帯のあいさつを送るともに、いま困難にあっても希望を持ってがんばっておられる、多くの中途障害者の仲間たちに、エールを贈ります。
秋山秀樹さん作曲・雅音人の「希望」をお楽しみください。
by artwing | 2014-09-16 06:42

9月 雅音人情報

9月13日土曜日
風待茶房
オープンマイク&雅音人ミニコンサート
インターネットラジオ天なび150回記念公開収録

塩尻の広丘駅前の風待茶房さんにて、
雅音人ミニコンサートとインターネットラジオ天なび150回の公開収録を行います!
もちろん、オープンマイクもありますよ!
是非みなさん、お越しくださいね!

オープンマイク出演希望の方は、風待茶房さんにご一報くださいね!
電話 0263 87 5737


今月は、雅音人は、制作活動に入っております。
宮島治生さんとのコラボアルバム第三弾の制作に入っております。

コンサートが入りましたら、こちらでまたお知らせいたします。

10月は、ファインビュー室山さんでのコンサートがありますよ!
日程確定次第お知らせいたします。

11月9日日曜日
新潟県の石地にて、石地コミュニティセンターでのコンサートが決定しました!
瞽女唄の継承者としての日本の第一人者、萱森直子さんと雅音人のコラボコンサートです!
新潟県の方々、お楽しみに!

by artwing | 2014-09-12 12:17
買ってしまいました。
TASCAMのDRシリーズのハイエンドモデル、DR-100MK2を購入してしまいました。

d0063599_6353790.jpg


2013年のオーディオ銘機賞関連機器部門での受賞もしていまして、前評判としてはかなりなものでした。
僕は、今までも、これからもDR-05を持っていまして、これがまた素晴らしい録音機なんですね。

d0063599_6435446.jpg


これは2011年から愛用していまして、これがまた非常によく出来ていまして、リミッター機能が素晴らしくて
ライブ録音も歪むことなく収録できる。
サウンドの高域と低域のバランスがいいんですね。これはAD/DAコンバーターの出来が素晴らしい。

主にインターネットラジオの収録、デモ録音の収録、ライブ録音などですね。

しかし、飽くなき音質への追求は続くのです。
さらに良い音を、ライブ録音が、そのままライブ音源としてのCD音源になるくらいのサウンドが欲しいと思っていまして、ライン録りでは、全体の雰囲気とバランスが実際のものとは全く違うものになってしまいますので、やはり、生録が一番ベストなんですね。

それで、DR-05の特性としては、マイクが無指向性のステレオマイクになっていまして、全体のサウンドの収録には威力を発揮しますが、低位のはっきりしたものにはなりにくいんですね。


ということで、ライブ録音などで、威力を発揮してもらおうということで、このDR-100MK2の購入に踏み切りました。
マイクはこんな感じです。

d0063599_6565068.jpg


上部に見るからにマイク的なものがありますが、これが、単一指向性のコンデンサーマイクとなっています。
輪郭のある、しっかりしたサウンドが録れます。
その下にある点の様な穴がありますが、これが実は、無指向性のマイク。この無指向性のマイクは、会議用です。音楽には全く適していません。キンキンしていてとても音楽的ではありません。
これはちょっと残念でしたね。
DR-05の技術があるわけですから、それが一緒になっていたらすごいなと期待していましたが、これは無理でしたね。
やっぱり無指向性のマイクのDR-05レベルのものをこの単一指向性のマイクと同居させることは難しいみたいですね。

あとはレベル調整。
これが、左右別々に設定できるんですね。これは面白い機能です。
ダイヤル式になっていまして、中を回すと外も一緒に回るんですが、これは一緒に左右のレベルが一緒に上がるので問題ないのですが、あえて、左右を別レベルに調整ができるんですね。
d0063599_764224.jpg


キャノン入力があり、ロックもかかるんですね。それに、こちらの入力については、かなりS/N比もよく、
うまく録音できますね。
d0063599_78337.jpg


問題だって思っていたカタカタと鳴るリチウムイオン電池のフタですが、リチウムイオン電池を入れると
カタカタ鳴るのもなくなりましたので、このあたりはよくできているなと思いました。

ただ、ハンドリングノイズはかなり出ますので、持ちながら収録する場合はちょっと工夫が必要ですね。


ボタン関係はとても良く出来ていまして、わかりやすいです。
これは録音の入力切り替えです。
d0063599_7133743.jpg


後ろに切り替えボタン
d0063599_7143171.jpg

マイクの入力レベルの切り替えは重宝しますね。

それと、この機種には、はじめからポップガード的なものが付いています。

d0063599_7153440.jpg


これ、結構使えました。

あとはリモコン付き。
d0063599_716063.jpg

ワイヤードにも、ワイヤレスにもなるリモコンです。

後ろにはカメラの三脚に合う穴があります。
僕の場合はマイクスタンドに合うように、アダプターをつけています。このアダプターは個人の持ち物です。

d0063599_7174485.jpg


これからどんどん使って行きますが、まずは、13日の夜、
風待茶房でのインターネットラジオ天なび150回のライブ収録からスタートですね。
by artwing | 2014-09-12 07:35