雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

本当に残念なお知らせをしなければなりません。

豊田市の足助といえば、ライブハウスの足助のかじやさん

この足助のかじやさんのオーナーでいらっしゃる、広瀬明史さんが、昨日、8月29日の午後5時21分、
急性白血病のためにご逝去されました。

謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

d0063599_8583946.jpg


d0063599_951986.jpg


僕は、足助のかじやさんにおじゃまするようになったのは、豊田の都築敏博さんとお知り合いになってから。
もう何年にもなりますが、昔から、フォークの大御所がやってくる憧れのライブハウスでした。

足助のかじやさんで僕、個人としてライブをやったのが、アコバトルスペシャルというものに参加してからでした。
広瀬さんがとてもあたたかく迎えてくださるので、とても嬉しかったです。

雅音人も、昨年7月にコンサートをさせていただきました。
広瀬さんからサインを書いてほしいとのお話をいただき、今でもそのときのサインを置いていただいてますね。

本当に温かい方。

僕は、この方の歌を聴くと、足助にきたなーって思えました。

足助の小椋佳って言われるほど、このやさしい語り口がとても心に心地よく響いてきました。

まさか、こんな事になるなんて。

本当に、残念でなりません。

足助のかじやさんの20週年はどうする?って楽しそうに話されていたとお聴きしていますし、
ご自身がまさかって感じかもしれません。

しかし、8月の中旬には、白血病で余命宣告もされていたそうなんですが、僕らはほんとうに知りませんでした。

8月20日、僕は、白馬と塩尻のコンサートの準備でどうしても、アコバトル足助に行けなかったのが
今となっては悔やまれます。


心からご冥福をお祈り申し上げます。

日程情報です。

喪主は、廣瀬友門さん

通夜
9月2日(火)19時

葬儀は
9月3日(水)午前11時

場所は、古瀬間聖苑
豊田市古瀬間町小田820

生花の発注は、
金原生花
豊田市足助町西町14ー2
0565620442

ということだそうです。

3日、4日という情報もありましたが、日程変更になったそうです。

よろしくお願いいたします。
by artwing | 2014-08-30 09:16
チラシをアップします。

8月16日からスタートするこのワークショップの最終日、8月23日がライブになっています。

このライブに雅音人も出演しますし、また、音響も担当します。
是非ご参加ください。
ご参加いただくことが、皆さんにも参加できる復興支援活動です。
よろしくお願いいたします。


忘れないからはじまる未来 LIVE&TALK

8月23日(土)
11:00~15:00

参加
要予約 
参加費用 大人1500円 子供500円
(簡単な飲み物や、焼きそばなどが入場料に含まれています。)
これらの売上は、福島県大熊町での捜索や、深山の存続に充てさせていただきます。

予約は下記へ
電話&ファックス
0261-85-0772
携帯
090-3644-8722

★このイベントの二日後に
3.11で亡くなった8月25日は次女 汐凪の11回目の誕生日です。
当時電力が足らなくなると言われ、町中のネオンは消えていました。
日本中がエネルギーや今までの暮らしについて考えようとしていました。
しかし、今はどうでしょう?
すべて、とても昔のことのようになっていると見えています。
今、もう一度、あの時を振り返り、これから生かされている私達はどうすることが良いのか?音楽を聴いたり写真を見ていただき、話をしながら一緒に考えるイベントです。
是非、ご参加ください。  木村紀夫




★ワークショップ
深山の雪  2014年 チーム汐笑プロジェクト夏

この企画は、白馬に来られた 原発の町、大熊から移住した木村さんとともに働きつつ
これからの生き方を考え、話し合う。
あの3月11日から何を学ぶべきだったのか?作業を通しながら見つめてみませんか?
制作予定のツリーハウスに、ここに来た証を残していこう。

チーム汐凪とは 木村氏のの末娘(いまだに行方不明)の汐凪(ゆうな)ちゃんを忘れないことを胸に
エネルギー依存から脱却した生き方を模索する仲間。

プログラム内容

8月16日 ミーティング、自己紹介など

8月17日~22日
プログラム内容
朝8時くらいからゆるゆる始めます。

以下の4つの作業をみんなで手分けしあうリーダーを班で決める
1 汐笑庵の制作
2 ツリーハウス
3 ペインティング
4 ステージの制作

日帰り参加 
大人600円 子供400円
宿泊されるかた 宿泊費 実費光熱費など一日一人1000円
宿泊飲食 実費精算
持ち物 それぞれお任せします。

詳しくは 深山の雪まで

〒399-9301
長野県北安曇郡白馬村北城落倉高原14718-229

090-3644-8722 オーナー 木村紀夫携帯

d0063599_695384.jpg



d0063599_6101296.jpg

by artwing | 2014-08-12 06:11
今日の朝、早速このCDが出来上がってきました!

この小さな窓から Remastering Version

2000年12月に出した、雅音人(当時はラブアースネットワーク)の初めてのアコースティックアルバム。
「この小さな窓から」

実は、この楽曲のクオリティがとても素晴らしいと、ファンの方々の間ではそんな噂も??笑
ということで、今回は、ある雅音人のファンの方からの提案もあり、
このCDを再度出そうということになりました。

Remastering (リマスタリング)というのは、当時のレコーディング技術では、とてもマスタリングという
ことをするノウハウもありませんでしたので、単なるレベル調整で何とかCDを作っていました。ということで
音源の音量がとても小さかったんですね。
それを、アートウイングのマスタリングエンジニアの中司治彦さんにお願いしまして、
再度マスタリングを行い、音圧のレベルを格段にあげてもらい、普通のCD並に聴ける状況にしてもらいました。
その、再度マスタリングをしましたよっていうのが、Remasteringってわけです。

それで、今回、この2000年の音源をマスタリングしなおして、出そうっていうのは理由があるんですね。

当時は、1999年から音楽活動がスタートしていることもあり、まだ1年目でした。ということで、何と言っても怖いもの知らず。
音楽を純粋に伝えるためだけに歌っていたという頃なんですね。もちろん、今でも純粋ですが、いろいろな経験を積み重ね、すでに16年という音楽経歴を重ねて来ましたので、何かと考えてしまうようになったのは事実です。
僕らも、原点というべき音源に触れて、やっぱり、伝わってくるね。時代が変わっても。って思ったんです。

レコーディングには、YAMAHAのMD4というMDのMTRとダイナミックマイク。ギターはMartinのD35に
sunriseのピックアップを付けて、同sunriseのバッファーアンプを使ってライン録りしています。
MTRとダイナミックマイクにライン録りですから、言ってみればだれでもできる録音状況と思ってもいいかもしれませんね。

確かにサウンド的にはとても薄っぺらい感じは否めませんが、楽曲にかける思いや、伝えようという意識などが、こういう録音状況で残した音源からでも十分伝わってくるんですね。

それだからこそ、この、変な事件が起るこの時代。
なんだか、純粋なものを届けたくなったんです。
聴いていただければ、何だか楽曲のクオリティや、メッセージなどがストレートに伝わるものになっている気がするんですね。

ということで、稚拙な録音ではありますが、当時にかけた思いを、この時代にそのまま皆様に聴いていただこうと思いまして、あえて、そのまま、マスタリングを加えまして、リマスタリングCDとしてリリース致します。


全国リリース 8月20日

先行リリース 8月9日 YOKOYAさん雅音人スペシャルコンサートにて。

配信もitunesなどで行っていきますので、試聴もできるようになります。



ジャケットはこんな感じです。

d0063599_850628.jpg


d0063599_98620.jpg


Tamikoさんが手に持っている楽器。これは、K.Yairiさんの奏生(かない)という楽器です。一五一会の兄弟のような楽器なんですね。
これ、Yairiさんから提供をいただきまして、Tamikoさんも僕も持っているんですね。
とてもかわいいやつなんですよ。ヘッドが亀マーク。

今回のジャケットは、折りたたみ式を採用しました。
一枚もののジャケットを折りたたんで入れているんですね。

ジャケットを出して広げてみると、裏表に歌詞が載っています。

d0063599_981764.jpg


薄型のケースでして、裏から盤面が見える感じになっています。

盤面はこんな感じにしました。

d0063599_991092.jpg


なかなか綺麗なジャケットと盤面ですよ。

8月9日から先行リリース致します。

売価は1500円+税という感じです。

是非、お手元に置いてやってください。

今なお色褪せない、楽曲の数々が蘇りますよ。
by artwing | 2014-08-02 09:11
雅音人、8月のコンサート情報です。


●8月9日(土)
安曇野市 YOKOYA
雅音人スペシャルコンサートinYOKOYA
18;00開場、18:30開演
入場料1500円 オーダー ドリンク500円均一 軽食(要予約)500円
お問い合わせ YOKOYA 0263-72-0080
長野県安曇野市豊科高家5671-1
復刻版「この小さな窓から」リマスタリングバージョン発売記念ライブも兼ねます。
スペシャルなライブです。どうぞよろしくお願いいたします。


●8月10日(日)
朝 レコーディング風景の撮影


●8月10日(日)
2014 清水高原ジャズピクニック
13:30~
会場 清水高原テニスコート
雨天の場合 屋内 ゲートボール場
清水高原サイト
チケット 前売り1500円 当日1800円
出演 ハーフタイムブラザーズ(定期公演)
信大ジャズ・バンド
★何と!!完全なジャズのイベントに雅音人登場!当日に出演時間が分かります。
ファンの方からのご紹介です。ピクニック的に楽しめますので、是非!


●8月17日(日)
MIHOMUSEUM エントランスコンサート
12:30~ 美術館の入場料のみでご観覧いただけます。
お問い合わせ MIHOMUSEUM
0748-82-3411
★雅音人 滋賀の美術館にてコンサートです。実は、この日、劇のBGMや歌でも活躍しますよ!お時間ある方は、是非お越しください。美術館の入場料だけでご覧いただけます。


●8月23日(土)
2014チーム汐笑プロジェクト夏 
忘れないからはじまる未来
会場 長野県 白馬村 深山の雪
11:00~15:00
復興支援イベントに雅音人出演します。
会場はこちら
長野県白馬村北城落倉高原14718-229
お問い合わせ
0261-85-0772
深山の雪
参加費用 大人1500円
子供 500円
現在の様子、実際の復興についてのトークもあります。
是非、たくさんの方々にお越しいただければと思います。
復興支援活動に是非ご協力ください。


●8月23日(土)
塩尻広丘 風待茶房
オープンマイク+雅音人ライブ
雅音人ライブは午後8時から
長野県塩尻市広丘野村1635-5
お問い合わせ 
風待茶房0263-87-5737 
またまた雅音人のオープンマイクのゲストでのライブです。


●8月30日(土)
ファインビュー室山ロビーコンサート
17:00~、19:30~
入場無料
お問い合わせ ファインビュー室山
0263-77-7711
長野県安曇野市三郷小倉6524-1
★ファインビューコンサートは1ヶ月おきでの開催です。今月はありますよ!月末の土曜日です。



11月の予定で新潟の石地での萱森直子さんと雅音人のコラボコンサートが内定しています。
またツアーでお伺いしたいと思っています。
by artwing | 2014-08-02 06:46