雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今週のゲストは、何と、あの京極(きょうごく)さんです。
京極さんは、今から10年ちょっと前、名古屋方面を中心として、超売れっ子バンドで、
あのacid black cherry が、京極さんの「愛のバカ」という曲を歌っているほどのバンド。

しばらく活動を休止していましたが、いよいよ再始動。
CDが12月にリリースされる予定になっています。

そのCDに僕、辻も少しハーモニカやギターで参加する予定になっていまして
8/30にレコーディングリハが行われ、
何と、その場で、インターネットラジオの収録。

僕も、あの京極さんということでちょっと緊張気味ですが、ボーカルの津山さんのお話、本当に面白い。
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

ということで、普段よりもちょっと長めのインターネットラジオになっていますが
どうぞお聴きください。

インターネットラジオ 天なび
by artwing | 2012-08-31 06:20
本当に、本当にお世話になりっぱなしで、
ちゃんとしたお礼も出来て無くて、
27日の朝にメールがきて、初めて知りました。

25日にご逝去されたとのこと。

信じられなくて、受け入れられませんでした。

ラブアースライブなどは、本当にSALさんなくしては出来ませんでした。

雅音人の春告鳥が好きで、SALさんからリクエストをいただき、
歌って、涙ぐんでいたSALさん。

ミュージシャンの悩みや、目標を見失ったとき
いつも、笑顔で応えてくれていたSALさん。



今年3月に、医師から告知され、
それでも、近しいミュージシャンには、「俺から音楽を取らないでくれ」と話し、
8月18日までは、何と、ライブを行っていたのです。

19日緊急入院。

そして、25日にお亡くなりになられたとのこと。

それまで、ぎりぎりまで奏で続けた人生。
見事なまでに、一徹な人生。

SALさん、ってこういう人、っていうイメージが、葬儀にあつまった沢山の方々が共有しているものが
同じってことも気付いて、
誰にでも同じように裏表なく接していた方。

戒名も、直心一徹という言葉がはいり、「SALさんだ」ってみんなが思った。




昨日27日、葬儀とのことで、雅音人のTamikoさん、僕ともに東京でしたが、
予定終了後、一気に高速をとばして、告別式会場に、何とかギリギリ間に合いました。
この日の朝、訃報に接してしまいまして、服装は礼服もなく、とにかく駆けつけたかった。

うそだろ~、ってどっかで思っていましたが
焼香をさせていただいて、何だか本当に亡くなられたのって大波の来るような感情が押し寄せて
涙が止まらなくなってしまいました。


本当に、SALさんと出会えたのは、幸せでした。
いっぱい勉強をさせていただきました。

SALさんが残してくれたのはいっぱいいっぱい残っていますから、大切にしていきます。

ラブアースライブ2008

ラブアースライブ2009

ラブアースライブ2010

絵本「おおまきの唄がきこえる」のCD制作でも、大樹の唄などで収録。

NHK長野放送局制作「ひるとくテレビプラザN」にも一緒に出演。
2008年10月





このツボみたいなの、楽器です。
SALさん、とっても熱く語ってくれたのを昨日のことの様に思い出します。

一緒に姨捨サービスエリアにて、ソフトクリーム。
d0063599_715264.jpg



本当に思い出は尽きません。



感謝です。



SALさん、永遠に。


d0063599_720983.jpg


d0063599_7202053.jpg


d0063599_7202949.jpg



やすらかに。
by artwing | 2012-08-28 07:21
インターネットラジオ天なびアップしました。

今回は、豊田市のライブハウス「足助のかじやさん」が15周年を迎えるイベントが行われまして、
終了後に、いらっしゃる皆さんとごいっしょに収録させていただきました。

足助交流館にてのホールコンサート
足助のかじやさんにての熱い音楽バトル的なイベント、

15周年にふさわしいとても濃い内容のイベントでした。


ということで、是非、聴いてみてね。

インターネットラジオ 天なび
by artwing | 2012-08-26 06:42
今週末も結構なスケジュールでございます。

25日は、足助です。
あの老舗ライブハウスの「足助のかじやさん」の15周年記念イベントに参加させていただきます。

■8月25日(土) 13時30分より(開場13時)
 足助のかじやさん15周年記念
 足助のかじやさんと仲間たちのコンサート in 足助交流館 飯盛座
 場所 豊田市生涯学習センター 足助交流館 飯盛座

出演 広瀬明史(サポートは 石浦雄二、さがみ湘、他)、Azuly、Tauzuki Band
入場 500円(前売・当日共)
Tsuzuki Band
 都築敏博 (Vo.gui)
 さがみ湘 (pf)
 石浦雄二 (gui)
 正木 隆 (bass)
 山口章浩 (drum)
 村松義仁 (cho)

引き続き、18時45分より 足助のかじやさんコンサート夜の部
24日もイベントがありますが、前日同様深夜まで、かじやさんと関わりがある方達が歌い、演奏します。
場所はもちろん、足助のかじやさんです。
この夜の部で、僕、少し出演でございます。雅音人ではありません。僕のソロです。


26日は、
笠木透さんのコンサートの音響オペレートで私、入らせていただきます。
名古屋市天白区の日映ホールというところ。
14:00~



27日は、東京です。
例のジャズレーベルで名をはせた、高音質レコーディングで有名な恵比寿のレコード会社です。
何と、40分も時間を取っていただけるとのこと。
プロデューサーさんと、じっくり話し合ってきます。
クラシカルな感じや、ジャズアレンジ、などなど、雅音人にとってはとても興味深い
話も出来そうなんですよね。

さらに、ここ、世界に例を見ないといわれている細部にまで良いサウンドを追求されたレコーディングスタジオを自社スタジオとして持っていて、レコーディングエンジニアの社長さんは、
ジャズのサウンドを収録して、ゴールドディスク賞などを多数受賞されている凄腕なエンジニアなんですよ。

その辺も興味ありますね。
お会いしてみたいです。

良い話があるといいね。
by artwing | 2012-08-21 23:21
8月20日号アップしました。
通常より1日遅れておりますが、すみませんです。

今回は、8月18日の京極レコーディングリハ、
8月19日のMIHO MUSEUM サマーフェスタについて、
また、これからの予定についてもいろいろ入れ込んでみました。

是非、聴いてみてね~。


インターネットラジオ 天なび
by artwing | 2012-08-21 01:10

東京に行ってきました。

実はほとんど写真が残っていません。
8月10日から12日まで東京に行ってきました。いろいろなプロデューサーさんに雅音人の音楽を聴いていただくのが目的でした。

初日は、松本を経由、そして、東京の新宿へ。
ドラマの制作会社の取締役の小野プロデューサーとのミーティングであります。

とにかく、東京というところを車で移動するのは本当に困難。

駐車場が無い、または、高い、大渋滞、本当に大変。

到着した段階で小野プロデューサーの携帯に連絡。

小野爺と自分でおっしゃっているブログをよく拝見していたので、どんな年配の方が来るのかと思いきや、
僕らよりも若い方でした。

それも、蛍光色の上下。

強烈な印象は今でも焼き付いていますよ。笑


雅音人の音楽について、深い内容の話となりまして、
約3時間、渋谷のデニーズにてすごい話となりました。

跳ねる曲が欲しい、という要望。跳ねるというのは、こういう曲ね。

ということで、ポンポンアーティストの名前が出てくる。
ナットキングコール、パリスマッチ、ジミースコット、トニーべレット、サリナジョーンズ、マッコイタイナー、オスカーピーターソンなどなど。

確かに雅音人は和風な感じの曲が多いので、これは面白いと思いましたね。
こういうニュアンスが増えると、面白い雅音人のコンサートが出来るかもしれません。
なるほどー、と納得。

さらに、山本潤子さんの「竹田の子守歌」は素晴らしい!と絶賛。竹田の子守歌でこれほど真髄を歌える人は誰もいない!

面白い話がいっぱい、超大物歌手もバッサリ!

という勉強会みたいなミーティングになりました。

新しい曲が出来るたびに、またお送りすることになっています。





で、

12日の夜、
松任谷由実などを担当された、相馬プロデューサーの前で演奏。

演奏楽曲は、「花かがり」

どんな印象を持たれるのだろう???というのに興味が津々でした。

確かに売れなきゃ、商売にならないわけですが、今、この時代に雅音人の曲は、こういう商業音楽の中でも売れるのか???

そんな中で、「オリジナリティもしっかりしているし、演奏もしっかりしている。共感できる部分もある。」

時代とともに動いていく音楽の流れ。
「15年も続いて、音楽レーベルも作られている、これからも、自分たちの音楽を信じて、がんばってほしい」
「人の話は気にするな!幹がぶれないようにすることによって、時代の音楽を掴むことが出来る。雅音人の音楽は、こういう音楽なんだ、と行けば、いつかは時代とマッチする時がかならず来る。それを右に行ったり、左に行ったりしていたら、それがいつまで経ってもマッチ出来ないから。」とのアドバイス。

僕らもしっかりがんばろうと心を新たにしました。


11日は、Tamikoさんのスケジュールが松本で入っていて、僕は東京、

ギターを選ぶなら、確かにお茶の水もいいのですが、僕のお薦めは、新大久保です。

ということで、11日は新大久保へ。

ものすごいギターを弾いて参りました。
ギブソンの1953年のサザンジャンボ。
d0063599_94837.jpg


すごいサウンドでしたね。
値段、見てみたら、892500円でした。

Am、Dmの時の5弦あたりの響きがスゴイ。

長いこと弾かせていただいちゃいました。
この時代のサザンジャンボは本当にイイですね。



で、12日
また、午後1時から別途レコード会社のプロデューサーさんの前で演奏。
話が聞きたいとのことで夕方6時半ころ、再度待ち合わせして
お話をすることになりました。

色々話してみましたが、僕らのメリットがあまり感じられない状況ではありましたが
勉強にはなりましたね。
色々なレコード会社があります。



ということで、濃い東京でした。


13日に名古屋に帰ってきました。

次回東京は、27日です。
Jazzや、クラシックのレコーディングも手掛ける、自社のレコーディングスタジオも持っていますが
これが半端なものではありません。
レコーディングをちゃんと自社で出来るという環境のととのったレコード会社は少ないのですが
ここ、音源と書類の審査が通過してしまいました。

27日は、面接なんです。

何か就活???

いやいや、自分は見失うことなく、現実を見て、だけど、大きな夢を語って、
その小さな接点を見いだすということになりそう。




昨日、都築さんと、ちょっと夜お茶しました。
その時に、「辻さん、逃げてるんじゃない??売れたい!ってはっきり言ったら??」

そう言われましたね。

確かに、今の時代は年齢などは関係なくなっていますから
NHKホールですか?いやいや、サントリーホールかな。



この時代、いろいろなレコード会社があって、どこが僕らに合っているのか、本当にわかりません。
どっかで尻込みしている部分があるのですね。

次回のところは、レコーディングスタジオもある、有名なジャズピアニストも所属するレコード会社ですが
お金払ったら、これが出来ます的な話なら、ちょっとお断りしてしまうと思いますが
良い話なら、飛び込んでみます。

一つの賭けですね。次回、27日。
by artwing | 2012-08-15 09:42
8/10~8/12まで東京に行って参りました。
3社のプロデューサーさんの前で演奏してきました。
とても勉強になりました。

さらに、中の11日は、ビンテージギターなどを弾いてきました。
1953年ギブソンのサザンジャンボ。84万円だったかな~
すごい音してましたね~。

あ、そのことには触れていませんが
とりあえず、プロデューサーさんの前で演奏してきた感想などをラジオにアップしました。

聴いてみてくださいね。

インターネットラジオ 天なび
by artwing | 2012-08-14 09:37
インターネットラジオ 天なび 8月5日号アップしました。
あっという間に、40回を迎えました。
これからも短いネットラジオですが、毎週更新、頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

今回のゲストは、滋賀県の信楽にありますMIHOMUSEUMの、音響スタッフ。宮島直樹さん。
映像の、藤井さんも登場します。

僕の機材などの情報は、結構宮島さんからいただいています。
ということで、南レクチャーホールの調整室にある機材をいろいろ話を聞いてしまいました。

是非、聴いてね!!

インターネットラジオ 天なび
by artwing | 2012-08-06 05:26

8月に入りました。

おあつうございます。
はい、こういう挨拶がとっても多いですね。

8月に入りました。

実は、雅音人、8月は、一般のお客様の前には姿を現しません。

というのも今回は、業界の皆様方へのプロモーション活動が本格化しております。

ということで簡単なスケジュールなどを。

8月5日(日)
滋賀県MIHOMUSEUM ストーリーテリング 担当辻
PM3:00~

8月10日~13日 
雅音人 東京プロモーションツアー

8月19日(日)
滋賀県MIHOMUSEUM サマーフェスタ第2弾 辻参加


8月25日(土)
足助のかじやさん 15周年記念ライブ 辻ソロ有り。

8月26日(日)
名古屋市天白区 日映ホール
笠木透さんコンサート 音響オペレート


8月27日(月)
雅音人 東京某メジャーレーベルさん訪問


9月14日(金)
豊田市 無門学園 雅音人コンサート

10月20日(土)
岐阜県立羽島高等学校90周年記念行事 ゲスト雅音人



雅音人は、8月10日~13日、27日と東京におじゃまして、
業界のプロデューサーの方々とのミーティングや、演奏など
様々な活動をしてまいります。

良い報告が出来るといいなって思っています。






 
by artwing | 2012-08-03 21:25