雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

<   2011年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

大忘年会でしたね~
まー、スゴイ食べた。

今年は、こんなBalladさんというお店との出会いがありました。
ハートフルな方々との沢山の出会いがありました。

音楽ってこんなに楽しいんだな~って教えてもらいました。

愛知県にも、こんな素敵なお店があるんだな~って思いましたね。

僕らは、2003年からプロ活動をしていまして、
音楽というものをどうしても仕事としてのとらえ方を
していまして、どうしたら喜んでいただけるか、いかにしたら、素晴らしいコンサートが出来るか
演出的に、音響的に、様々な思いを描きながらコンサートをしてきまして、
ただ、自分が楽しむ為のコンサートってのは、全く無かったですから
僕にとっては衝撃的な出会いでした。

そんなBalladさんの今年最後の営業日に、常連さんが結集。

d0063599_22294180.jpg


d0063599_22304893.jpg


d0063599_22312574.jpg


d0063599_2232843.jpg


d0063599_2233375.jpg


d0063599_22332170.jpg


d0063599_22333934.jpg


d0063599_22343932.jpg


d0063599_22352319.jpg


楽しい夜でしたね~。

また、来年もよろしくお願いいたします。

よいおとしを~
by artwing | 2011-12-31 22:35

SONY DSC-HX100V ネオ一眼

時代は変わっていきますな~
こんな「ネオ一眼」なるものがあるってことあまり知りませんでした。

驚くことに、
レンズの許容が27mm~810mmです。

これ、レンズを810mmなんてものを一眼用に買おうとすると、ウン十万~場合によってはウン百万って場合もあるのではないでしょうか?
こんな世界が、ネオ一眼ではあるんだ~
ってこと知ってから、興味津々になりました。

僕は、今デジタル一眼初心者でまだまだ自分の思うような写真が撮れません。
何とか上手く行かないものかといつも思っていまして、イメージトレーニングはしていて、
こうして、こうやったら、こういう写真が撮れるはずって感じでやっていますが、
なかなかね。

で、今回、とんでもないネオ一眼があるということで、さらに今年2011年の4月に発売されて以来大人気で
入手困難と言われながらも、なぜか、12月には生産終了になってしまったソニーのネオ一眼。

カメラのキタム○さんに行ったら、2台だけあるというので、月々払いでってことで買っちゃいました。

DSC-HX100V
d0063599_12261144.jpg


何せ、27mm~810mmというとんでもないレンズ。
約30倍の望遠です。

イメージセンサーもすごいのが付いている。
d0063599_12283052.jpg


僕が一眼に行った大きな目的は、一眼動画なのです。
この一眼動画が、やっぱりソニーだけあって、強力です。
Canonのすごいので、5DmarkⅡとかでも動画撮影時間は10分間の繰り返しですが、これ、
30分近く撮れるんですね。それと、ハンディーカムと同じみたい。
ビデオ的カラーが強いネオ一眼ですね。
d0063599_1229188.jpg


全く使いこなせませんが、パノラマ撮影、何と、3D撮影にも対応。
d0063599_1233064.jpg


何とGPSデータを写真に入れることが可能で、どのあたりで撮影したかをPCで確認することが可能なんですね。
d0063599_12344352.jpg



他にも驚くようなことがいっぱいで、
レンズギリギリまで近づいても、ピントが合ったりしますし
1秒間に10枚の連写が可能とか。


一眼的なもので欲しいとこだけ付いているビデオであり、カメラってわけで
これはおいしいです。

動画も、何と保存形式が選べるのだ!!
1080/60P
AVCHD
MP4

これだけのことが出来て、へたすりゃ3万円きる勢いですからね。これ。

ラッキーです。

最近、モノが寄ってくる気がします。笑
by artwing | 2011-12-25 12:41
インターネットラジオ 天なび 順調に更新しております。
今回は、滋賀県の美術館 MIHO MUSEUMの教育プログラムのスタッフの総会と、忘年会ってわけで
何と、忘年会の会場にて収録してしまいました。

僕は、ストーリーテリングという企画に取り組んでいまして、
来年、美術館は15周年を迎えますが、僕も、実は15周年なんです。

僕の題目
美術品名 ディオニュソスモザイク   
ストーリーテリング テセウス物語 (ギリシャ神話)

美術品名 英雄と有翼牡牛型容器
ストーリーテリング ギルガメッシュ叙事詩(メソポタミア神話)

表現  ってのは、あまりにも深く、どこまで行ってもたどり着く先は無い世界ですが、
とても良いつながりをいただいているこの企画ですので
今後もしっかり取り組んで良いものを作って行きたいと思うのであります。

どうぞよろしくお願い致します。

といいながら、今回は、お酒の席になっております。笑

インターネットラジオ 天なび
by artwing | 2011-12-24 19:41

ウクレレ!!ついにkamaka

僕は、ギター弾きで、ハーモニカ吹きなんですが、
最近、ウクレレにこっています。

そうそう、あのかわいいサウンド。
あの小さな楽器がなんとも素敵じゃないですか~

僕は、もともとは、美術館の関係で、語りイメージに合うサウンドを探していて、
そこで、「チャランゴ」というものに出会いました。

10弦の南米の楽器です。

d0063599_2332792.jpg


これね、

d0063599_2334720.jpg


これがウクレレチューニング+αって感じのものなんですよね。

それで、ウクレレは、初めはLUNAっていう戦前に流行った国産ウクレレのコピーバージョン。
マホ単板なんですが、音は結構丸いんですよね。

d0063599_2375646.jpg


それと、最近リサイクルショップで出会った、ALAMOENAっていう中国製のウクレレ。
これ、何と2600円だったんですが、使えるんです。
だって、それもそのはず、マホガニーオール単板仕様。

d0063599_2310795.jpg


まー、スゴイいいサウンドなんですよ。これ。
もともと1万円しないものなので、初心者の方には、お奨めです。


で、今日、拘置所コンサートが終わって、名古屋は大須に行ってみたんですよ。
で、米○っていう、リサイクルショップがあるんですが、ものすごい品揃えなんですわ。これが。

で、スゴイの見つけてしまった!!
ウクレレの王様、KAMAKAですわ。
ハワイアンコアっていうのは、今高いんですよ~。
それが、単板ですからね~。これ。
普通に買うと、約10万のウクレレ。
ソプラノで、パイナップル型。

それが、何故か、約3分の1で売ってたんですね。
3万円ちょいなわけで、ネットでも中古でも7万くらいでっせ。これ。
どう考えても安いわけで、これは、入手しておいた方が絶対後悔しないな~って思って、
衝動買い。

家に連れて帰ってきて、しげしげと見る。

何と言ってもハワイアンコアの木目が美しい。

d0063599_2316342.jpg


それと、このロゴね。
いつかは、KAMAKAって思ってましたから。
d0063599_23171698.jpg


綺麗なウクレレなんですよ~。とにかく。

d0063599_23181366.jpg



弾いてみると、このコロコローンっていう音色が何ともイイですね。

また、大好きな楽器が仲間入りしました。
コンサートでお見かけするかも知れませんから、その時はよろしくお願いしまーす。
by artwing | 2011-12-21 23:19
名古屋拘置所
今年、2回目ですが、行って参りました。
今回は、クリスマスコンサートということで、宗教行事ということもあって、希望者がお聴きになります。

まずは、朝8時ころに出発、9時前に現地に到着しまして、それから機材の搬入。
続々と、今日の出演メンバーが到着しました。

出演者は、みにてんさんの
パーカッション、ボーカルの清水さん、EGの高津さん、メインボーカル、AG、三線の平良さん

そして、サポートメンバーで
AGとウクレレ、ハーモニカ、少しボーカルの僕、ピアノとコーラスのさがみ湘さん、ベースの神谷さん
以上の計6人。

例によって、ノブの無い扉に鍵穴があって、その鍵を開けてもらいながら
通路をすすみ、講堂へと向かいます。

前回のセッティングと同じというか、前後に舞台上、下と分かれてのセッティングだったので、
モニターの台数が1台多いのです。
モニターは、ころがしで3台、スタンド付きで2台。

そして、PAスピーカーはフロントに2台という感じ。

スピーカーの位置などを工夫しながら、やっと外の音が出来たという、今回は、ちょっと苦労しました。
途中、何と、
モニタースピーカーのツイーターが飛ぶというトラブル。
ついに交換時期ですな~。
(本当は、部品だけ取り寄せて交換すると治るというレベルのものなんですが、何と、機種が代変わりしていまして、部品に互換性が無いらしい。
まあ、永年お世話になったわりには、安いモニターだったので、今日、2台発注しました。)

っていうわけで、セッティングが完了、
お食事タイムは、職員食堂でみんなでおうどんをいただきました。
拘置所で同じ釜の飯を食ったって感じ???笑

いよいよ本番。
約20名くらいの方々がいらっしゃいました。

高津さん、湘さんが用意した、サンタのコスチュームにて登場!!似合ってましたね~笑

今回は40分間の演奏でした。
みんなが知っているという曲を意識したセットリストになっていました。

1、悲しみは雪のように(浜田省吾)
2、言葉なくても(オリジナル)
3、YaYa あのときを忘れない(サザン)
4、星つむぎの歌(平原綾香)
5、ロビンソン(スピッツ)
6、すべての人の心に花を(喜納昌吉)

はー、何とかなったかな~

そんな感じでした。

片付けが終了したところで、またまたみんなで記念写真。

パシャ

d0063599_22422491.jpg


次回は、来年の年末ということになりそうですね。
皆さん、お疲れ様でした~
by artwing | 2011-12-21 22:43
今回は11月に続いて、今年2回目。
クリスマスコンサートということでおこなわれます。

前回のコンサートのレポートはこちらです。
かなり盛り上がりました~!!

名古屋拘置所コンサートレポート

前回の11月のコンサートでは、何と、永年このコンサートに携わられた「みにてん」さんに感謝状が
送られました!

d0063599_7205293.jpg


僕ら、サポートメンバーも光栄にも所長室にて、感謝状授与式にご同席させていただいたのです。

そして、今回は、通常のクリスマスコンサート。

また、頑張って参ります。

もちろん、一般公開ではありません。(笑)
by artwing | 2011-12-20 07:23
長野県の岡谷のあいとぴあというホールにて
安川さんの企画のクリスマスコンサートのスタッフの仕事をさせていただきました。

スタッフのみなさんは、
遠くは鈴鹿から、長久手から、僕も日進市ですが、松本他
各地から集まっておられました。

樹音という木で出来た笛を、故安川誠さんが広められ、
沢山の方々がこんなに引き継いで吹いておられるんだ~ということに感動。

僕はステージ側の音響を担当させていただきました。

d0063599_723742.jpg


チーフオペレートは、いろいろお世話になっている松本の星井淳さん。
今回の会場はPAスピーカーを会場のものを使えるってわけで、機材の量も少なくて済んで
会場のスタッフの方もとても親切でありがたかったです。

リハ風景
d0063599_7251192.jpg


d0063599_7255660.jpg


本番風景

d0063599_7262612.jpg

安川かんなちゃんと桃ちゃんの、樹音の演奏と、ピアノの演奏。
素晴らしかったですよ!!

僕は舞台袖で、マイクのセッティングなどなど。
緞帳あけのきっかけの合図をしているとこ。

d0063599_7274483.jpg


ハハハ。
暗闇の中でやってますからあんまりちゃんと写真とれませんな~

ってわけで、このコンサートも、無事に成功。
ホント、準備に東奔西走したスタッフの方々、ホント、お疲れ様でした~

そして、星井さん、ありがとうございます。
また、よろしくお願いいたします!!
by artwing | 2011-12-19 07:28
お疲れ様でした~
超満員のお客様でしたね~!!大成功だったんじゃないでしょうか?
佐久で初めてこの映画をご覧になった柴田さんから、今回のイベントの中心になった松沢さん、田村さん
山崎さんなどなど、沢山の方々に受け継がれ、
素晴らしい映画上映会と、雅音人のコンサートとなりました。

今回は前半と後半の2回のコンサート&「うまれる」上映会

朝の7時15分ころには、僕ら、雅音人も会場入り。
僕は、今回の映画の上映会の音響と、雅音人のコンサートの音響も兼ねて担当することになっていまして
とにかく時間とのたたかいになるかな?と思いきや、
スタッフのみなさんの、イベントに慣れている方々が多いのか、搬入がとてもスムーズにしていただいて、
時間がとても短縮になりました。

入り口の写真。

d0063599_625770.jpg


今回の会場は、長野県安曇野市の堀金体育館サブアリーナという約300人ほど収容できるホール。
音響特性が、普通の体育館と全く違っていて、床を見ると普通の体育館なのですが、あの体育館みたいな
反響はなく、音響的にも考えられている会場でした。

一気にセッティング。

d0063599_628292.jpg


映画上映のステージと、コンサートのステージを分離させて、スムーズな進行になるように工夫した会場作りとなりました。

9時半開場、10時いよいよ開演です。

雅音人のコンサートからスタートです。

お客様は、もう超満員です。

d0063599_6314635.jpg


d0063599_792677.jpg


セットリストは

歌の花束
わが子へ
小さないのち
わたしと小鳥と鈴と
私の中の永遠

この5曲を演奏させていただきました。

d0063599_6355065.jpg


そして、映画の上映会。

素晴らしい映画。
僕は途中で号泣していましたら、Tamikoさんがご飯だよ~って呼びにきて、泣いたまんま連れ回されてしまいました。爆



さらに、
午後からのコンサート、
そして、映画上映会。
またまた、ほぼ満員の状況で、大盛況でした。
d0063599_6514823.jpg


d0063599_6522945.jpg



映画もしっかり鑑賞しました。
うまれるという意味、深い神秘の世界
長い、短い、それぞれ決められた寿命の中で命を燃やし、
命が宿るっていう深い深い意味を問う内容になっていました。
素晴らしい内容の映画でした。

本当に素晴らしい映画、そしてこういう素晴らしい映画とのジョイントで雅音人のコンサートを企画してくださって、関係各位の皆様方に本当に感謝です。

ありがとうございます!!

スタッフのみなさんとお疲れ会。

d0063599_6564092.jpg


d0063599_6565911.jpg


d0063599_6572114.jpg


d0063599_6574294.jpg


そして、雅音人としては、この日が仕事納め。
僕は、翌18日も音響の仕事だったり、まだまだありますが、雅音人として、今年はCDのリリースがあったり
とても意味ある年になったな~と感慨深いとこもありまして、
お疲れ会と、忘年会で、たこ焼きパーティーをすることに!!

たこ焼きのまどさんに直行です。

d0063599_6585489.jpg

これ、すごいでしょ?
たこ焼きなんですよ~これ。
d0063599_6591569.jpg


さらに、トマトたこ焼き
d0063599_702561.jpg


それに加えて、たこ焼きラーメン
d0063599_711323.jpg


さらにインターネットラジオの収録までやってしまいました!!

インターネットラジオ「天なび」


ホントに素敵なコンサート&映画上映会
そして、たこ焼きパーティーでした~


お疲れ様でした~
by artwing | 2011-12-19 07:06
今回は、あの噂にたこ焼き屋さん。
「たこ焼き のまど」さんより中継です!!

あの不思議なたこ焼き、皆さん、食べたことありますか?

一見、とてもたこ焼きとは思えないのですが
実は、工夫に工夫を重ねられた、たこ焼きなのです。

店長、まことさんとみきてぃーがいろいろ語ってくれました。
どうぞお聴きくださいね!!


インターネットラジオ 天なび
by artwing | 2011-12-18 22:45
さて、そろそろ、松本に出発します!明日はコンサートです。

12月17日土曜日
うまれる 映画上映会
★特別企画 雅音人コンサート
安曇野市堀金総合体育館サブアリーナ

午前の部
9時30分開場
10時~12時20分。


午後の部
13時開場
13時30分~15時50分。

高校生以上1000円
小中学生500円

毎回定員300名

d0063599_19332224.jpg


d0063599_19333321.jpg




そして、
18日は、
みんなで作るクリスマスコンサート

このイベントの音響の仕事で入ります。

がんばります!!
よろしくお願いしまーす。
by artwing | 2011-12-16 19:46