雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

春告鳥音源CDR送付完了

関係各位に、春告鳥の音源のCDRを送付完了しました。
クイーンミュージックエンタテイメントさんにもお送りいたしまして、
随時、音源配信の準備という形でお願いしていこうと思っています。

また、各参加ミュージシャンの方々にも音源をお送りいたしまして、
感動のお返事を頂いております。
たくさんの方々にお聴きいただけるように、
発表形式も、様々な方法をとって行きたいと考えています。
ご期待ください。
by artwing | 2006-03-30 20:36

祝 春告鳥完成

1月末から制作しておりました、春告鳥ですが、
3月26日に完成いたしました。
関係各位には、本当に感謝しております。
ありがとうございました。
素晴らしい音源になったと思います。

配信手続きに入りますので、
随時こちらのサイトに、進捗状況をお知らせしていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
by artwing | 2006-03-27 00:21

春告鳥制作情報

今日は、制作の最終日ということで、中司氏のエディット作業をサポートしてます。
とにかくいい音。ボーカルからの情景。
全体のバランス、音質のレンジ、定位。
ありとあらゆる点から、100万分の1点を探しているというような、途方もない作業ですが、
この時間まで来て、ついに、あとボーカルの調整のみとなってきました。
まもなく完成します。

18トラック36チャンネルという膨大な音源の編集っていうのは、
思っていたよりもかなり大変です。

素晴らしいものを作って、皆さんによろこんでいただきたいと思っています。

しばらくお待ちください。
by artwing | 2006-03-26 19:31

完成日程3月26日

こんにちは。
完成の目処が立ってきました。
このブログを見ていただいて分かるように、今回の制作は、山あり谷あり。
制作メンバーも変わったり、
様々な困難がありましたが、
最終的には、素晴らしいミュージシャンに支えられ、
3月26日に完成にこぎ着けました。

まるで、クラシック音楽を聴くような、重厚なストリングスとバイオリン、
また、とてもいい味付けになったオカリナ、
盛り上がりのパーカッションは、何ともいえない心が躍動するような
曲となりました。

現在、楽曲の微調整を、中司さんが手がけています。
そして、曲前にとてもいい感じの音色がきこえてくるような
効果を今作っています。

あともう少しで皆さんのお耳にかかることでしょう。

3月26日まで、しばらくお待ちください。
by artwing | 2006-03-22 22:23

春告鳥制作情報

3月18日に、午前中、管妙子さんによるピアノを録音、午後、井戸栄子さんによるオカリナを
録音しました。
これで、最終的にレコーディングは完了。
そして、いよいよミックスです。
3月19日からミックス作業が開始、サウンドエディットを担当するのは、最後の砦、中司治彦氏。
雅音人の意向を十分に反映させてくださり、5テイクまでのサウンドパターンを作成。
5テイク目は、これは素晴らしいと、私、辻は思いました。
いよいよ完成間近。
いろいろ長い道のりでしたが、まもなくです。さくらも咲いてきたというこの時ではありますが、
感動を生む作品として、たくさんの方々の心に残っていけばと思っています。
ここで、あらためて、この曲に参加しているミュージシャンを紹介しておきます。


ディレクター
辻 喬之

作詞、作曲 
Tamiko

サウンドエディット 
中司 治彦

楽曲アレンジ  
菅 妙子、雅音人

バイオリンアレンジ 
福田愛、中司治彦

オカリナアレンジ
菅 妙子

レコーディングオペレータ
辻 喬之




ボーカル  
Tamiko

アコースティックギター、ハーモニカ
辻 喬之

バイオリン 
福田 愛 

キーボードストリングス、エレピ  
菅 妙子

オカリナ  
井戸 栄子

パーカッション 
松山 裕一




以上の方々によって春告鳥は完成に近づいています。
感動的なサウンドをお送りできることと思います。
どうぞ、皆さん、お楽しみに。



 
 
by artwing | 2006-03-21 19:26
3月11日。
キーボードで新たにお願いしました、菅 妙子(すが たえこ)さんの録音予定。
愛知県にて。
3月12日
アートウイングサポートミュージシャンのバイオリニスト、福田愛さんの第2回目のレコーディングを行います。
このレコーディングには、サウンドエディタの中司さんも名古屋に来られますので、
辻と中司、両名による録音となります。
愛知県にて。
by artwing | 2006-03-02 22:51
実は、春告鳥の制作で、お願いしています、関謙一さんですが、
2月28日の音源締め切りになっても連絡がとれず、
音源が来ないという事態になりましたので、
3月1日から、仕切直しで、新たに制作がスタートしました。
昨日、3月1日は、こちらでmidiを使ってイメージ制作。
アコギとボーカルの原曲にバイオリンとパーカッションをミックスして、作り、
サポートミュージシャンの筒井さんとシガキさんに送りました。

そんなこんなで、イメージは掴んでいただいたのでは、と思うと少しホッとした気分です。

そんな時、今日、関さんから1通のメールが・・・。
何と入院していたとのこと。びっくりしました。
もう少し早ければな~と思ってしまいます。

関さんから使えそうだったら使ってね、なんて、この大変な時にありがたいお言葉。

関さんバージョンもつくってみようかなと思っています。
by artwing | 2006-03-02 22:42