「駆け足報告・・・のまどコンサート~清内路レコーディング」

7月10日~12日。
う~ん、怒涛の3日間でした。
そこで駆け足報告。。。。

まず10日、のまどで「小さないのち発表会」のコンサート報告です~~!
お店の扉を開けると、そこははなんこさんの展示とミニショップ!
はなんここと小嶋由理さんは、この日のために
さらにたくさんのはんこや販売品を用意してくれて
おとうさんといっしょに準備した棚には
かわいい小物がいっぱい!
そしてお母様が作られているブタさんのぬいぐるみ!
もう目が釘付けです!
子どもたちが自由にはんこの作品が作れるように
カードを用意してくれました。

午後6:30よりコンサートスタート。
総勢20人ほどのかわいいコンサートでした。
子どもの曲はとってもエネルギーがいるの。
その気になって
全身を使って歌います。
未来を担う小さないのちに向けての
私の精一杯の願いを込めて。
そしてオリジナルのバースデイソング「たんじょうびおめでとう」で
来場の子ども達の全員のお誕生日と、どうしてもお祝いして欲しい大人のみなさんの
お誕生日をお祝いしました。
ときどき、久しぶりに歌った自分の曲の歌詞に感動して
涙が出そうになったりして・・・・
やっぱり子どものためのコンサートは大事です。そしてとってもいいです!
その後希望者で、交流会!
はなんこさん親子もいっしょに盛り上がり
とっても楽しかったですよ!

11日、5時過ぎに出発して清内路へ。
小黒川のオオマキの樹をてーまとしたCD付絵本のための曲を製作中ですが
9時からコカリナのグループ「ふきまい会」のレコーディングでした。
この日、長野からオフィスエムの寺島さん。
それからNBSの山本さんの取材も入りました。

まずはメンバーが集まるのを待って
曲の説明からです。
事前に12時までに終わらせて欲しい、とのお話でしたが
正直言ってとても時間が足りないと思っていました。
総勢子どもたちが9名、お母さんたち3名でした。
まずはコカリナで
オリジナル曲「森の声~やさしい場所へ」のエンディングのくり返し部分を録音
しました。
しかし、説明をして、メロディーを練習してみると
みんなすぐに出来てしまうんです。
子ども達のコーラスの録音も
説明しながら歌っていくのですが
説明してメロディーラインを歌って見せると
みんなすぐに歌えてしまうんです!
それもとっても上手できれいな声!!
びっくりしました。
きっとコカリナを吹くことで
リズム感、音程の良さ、が培われるのではないでしょうか
本当に順調に、時間通りに録音が終了しました!
最後にすべての収録音源をミックスしてみんなで聴きました。
重なり合う歌声とコカリナは大合唱となり、超感動ものです!!!
オフィスエムの寺島さんも私たちも、感動でウルウルでした~!
これは仕上がりが楽しみです。
参加してくださった皆様、
本当にお疲れ様でした!

そして本日、私のボーカルの録音が完了しました。
これで「森の声~やさしい場所へ」は編集を待つのみですね。
あとは「大樹の唄」「花桃の里」「風のメモリアルツリー」の録音です。
地道な録音が続きますが、
「森の声」が順調に進んだのでとっても先行きが明るくなりましたよ~!
いいものになるよう頑張ります!
楽しみにしていてください!!
by artwing | 2009-07-14 22:08

雅音人の辻が語る、40代以上の方々に送る、質感にこだわる人生のススメ


by artwing