雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

雨に濡れたビオラ ~宮島治生詩の世界~

いよいよ完成となりました。

雨に濡れたビオラ~宮島治生詩の世界~


一枚だけの絵の個展
瞽女の里は雪の夢唄に続いて
三部作の完結編。


今回は3年の月日を要しましたが、
とても良い作品になったと思います。

宮島治生さんの詩の世界がとてもリアル感を持って伝わってくる作品になったと思います。

d0063599_2325559.jpg



6月22日(水) 全国リリースと決まりました。

CDの完成は5月末ころの予定です。

関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。

是非お聴きくださいませ。

雨に濡れたビオラ

全12曲入り。

作詩 宮島治生(12曲目のみTamiko)
作曲 Tamiko(雅音人)

ボーカル Tamiko アコースティックギター 辻 喬之 (雅音人)

アレンジ 久米田廣道 辻 喬之

バイオリン 閏間加織
バイオリンアレンジ 中司治彦

チェロ、チェロアレンジ 嘉納雅彦  

インストルメンタル サックス 久米田廣道、ピアノ 内藤貴子

制作 宮島治生

ミキシングエンジニア 辻 喬之



今回の作品は、宮島治生さんが人生をかけて、詩と音に対する覚悟を持って作られたのではと思えるくらい
迫力を感じる作品になっていると思います。

宮島治生の詩の世界を楽しめる一枚だと思いますので、是非お手元においてゆっくりと聴いてみてください。
by artwing | 2016-05-12 23:34 | 雅音人の制作日記