雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

OvationSuper adamas 1687-7 修理!!

d0063599_2319143.jpg


d0063599_23192769.jpg


これね、1980年製のいわゆる通称スーパーアダマスって言われているオベーションのギター。

僕は、このサウンドが好きなんですが、突然、電気系統がガリが出始めた。
安城のギターショップメイヤさんに持って行って、自分で接点復活剤をばらまいてやってみたが、どうもダメ。
あー、修理だ。

ってことで、ハンダかどっかが外れている感じがするんですよね。

ってことで、とにかく、治ってほしいーーーー。

このギターは、カーマンコーポレーションという会社が作ったオベーションというブランドのギター。
何と、ヘリコプターの羽根を作っていた会社なのですが、振動が多すぎてヘリコプターの羽根には使えないということでしたが、たまたま、社長がカントリーのギタリストもやっていたこともあり、ギターの応用してみたらという発想からはじまったんですね。
ですが、このスーパーアダマス 1008000円という値段でしたから、到底買えるはずもなく、ということでしたが、数年前にかなりお安くなったところを東京で入手しました。

機材を下ろすときにギターケースごと落ちてきて、それから調子が悪くなってしまった。
上手く治ってくれるといいけどね。


この当時のギターは本当に素晴らしいギターでした。
1983年製までは、すごい鳴りをしますからね。

ですが、やっぱ、大量生産をすると段々人間が手を加えなくなるってことでしょうかね。
手作りのころはとても素晴らしいギターが登場していました。
反射効率なども考えられていて、効率的に大きな音が出るギターになっていましたが、

だんだん機械化に伴い、品質が落ちていきました。

現在はどうなっているか????

はい、オベーションというギターは、今はもうUSAでは作られておりません。韓国で作られているようですね。

カーマンコーポレーションは、フェンダー社にオベーションを全部売ってしまいました。

今は、そんなことで、韓国製のフェンダー傘下でのギターになっていまして、昔とは全くちがいますね。
残念ながら。


ということで、この当時のギターは貴重なんですよ!!!治ってくれー。
多分断線かな。
ハンダかな??

よろしく頼むわー。
by artwing | 2016-03-02 23:36 | 雅音人の制作日記