雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

幸也想念寺コンサート

11月3日、ベルギー在住の中国の笙、三十六簧活斗鍵打笙(さんじゅうろっこうかっとげんだしょう)の奏者、幸也さんが今年も日本に2週間来日されて
山口、東京、名古屋公演が行われました。

そして、この名古屋での会場は、最近は毎回、熱田区の想念寺さん。
住職の、渡辺観永さんのバイタリティーとエネルギーにいつも僕らが元気をもらいます。

ここ3回くらい、幸也さんの名古屋公演では、僕、音響をさせていただいておりまして、
今回も。

最近入手したパワードミキサー、TMX200DFXと、パワードスピーカーを使って
セッティングしました。
パワーアンプが無くても大丈夫というのは、気分的にも全然ちがうね。
これからは機材の軽量化は必須ですが、今回の機材の入れ替えである程度は上手く行ったかなって思っています。

セッティングはこんな感じ。

d0063599_6215971.jpg


d0063599_6221894.jpg


d0063599_6232148.jpg


d0063599_6233426.jpg


YAMAHAのCDプレーヤー、CD-S300は、今回が初仕事となりました。
PCは、データをCDRに落とすために使っただけ。

いよいよコンサート。約1時間。

d0063599_6262314.jpg


d0063599_6264394.jpg


d0063599_6272929.jpg


毎回、この宇宙のエネルギーをこの会場に集約するような演奏はすごいですね。
このお寺の本堂をバックにというのも、エネルギーを感じる一つですね。
素晴らしい演奏でした。

終わりに記念写真。
昨年、岡崎でのコンサートでご一緒されて、今年はスタッフをしてくださった白田さんと一緒に。

d0063599_6332096.jpg


今年もありがとうございます。またお会いしたいですね。

d0063599_634521.jpg

by artwing | 2015-11-04 06:34