雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

10月4日、市川エフエムにて雅音人「希望」がオンエア

雅音人のオンエア情報です。

千葉県の市川の方々、是非聴いてくださいね。


●2014年10月4日(土)夕6時~
●市川エフエム「31回そよ風の詩」(83.0 メガヘルツ)


市川障害者の集い「そよ風の会」は、地元市川エフエム局(83.0 メガヘルツ)に、隔月にトーク番組“そよ風の詩”を提供しています。


好評31回目の放送は、中途視覚障害Oさん(40歳新婚♪、市川障害者団体連絡会会長)と、やはり中途障害で車イスの山本(64歳、そよ風の会代表)とが、○○の秋をテーマに楽しく語ります。

トークの合間には、雅音人(がねっと)の「希望」を放送します。

6月7日(土)の29回そよ風の詩で、雅音人さんの歌「ぬくもりが伝わりますか」を放送しました。
反響が大きかったので、今回もやはり雅音人さんのアルバム「いのちのうた」の中の「希望」という曲をお届けします。
ボーカルとギターの、心にしみる優しい歌声が好評の雅音人。
今回の「希望」は、夢のみずうみ村浦安デイサービス(http://www.yumenomizuumi.com)で、リハビリがんばっておられる秋山秀樹さんが作曲された曲に、雅音人のtamikoさんが詞を乗せました。

秋山さん作曲した時は、バリバリの歯医者さんでした。
残念ながら脳卒中になられ、残念ながら身体も不自由になられましたが、それにもかかわらず、いま前向きにがんばっておられます。

作曲された秋山秀樹さんに、心から連帯のあいさつを送るともに、いま困難にあっても希望を持ってがんばっておられる、多くの中途障害者の仲間たちに、エールを贈ります。
秋山秀樹さん作曲・雅音人の「希望」をお楽しみください。
by artwing | 2014-09-16 06:42