雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

たこ焼きのまどにて、雅音人応援団長、Q隊長の奥様、野村先生を励ます会!賑やかで楽しかった!!

本当に嬉しかった!!
雅音人応援団長のQ隊長の奥様、野村よしこ園長先生がご病気で、入院、リハビリなどと
とても辛いお話がありまして、
そこから、こんなにお元気になっていただいたんだ!って嬉しかったです。

嬉しい報告は、Tamikoさんもブログを書いていますので、
こちらのブログを読んでくださいね。

雅音人ブログ「のまど貸し切りコンサート」By Tamiko

本当に嬉しかったです。
お越しくださった、皆様、本当にありがとうございます。

この会の開催のご提案をいただいた、柏木保育園の原園長先生、本当にありがとうございます。

みんなで記念写真。

リハビリの先生方と、野村先生。
d0063599_6254169.jpg


みんなで記念写真。
d0063599_6263380.jpg



で、僕の書いているこのブログでは、Tamikoさんからも、
「狭い場所でのコンサートのための、必要最小限の機材でのセッティングにチャレ
ンジ。
これはうまく行きました!!
詳しくは辻さんより・・・・」

と書いていただきましたので、このコンサートのために、いろいろとシステムを考えまして、
小さな会場でも対応出来るように工夫してみました。

今回のセッティングはこんな感じでした。

d0063599_6292175.jpg


d0063599_6294542.jpg


d0063599_630252.jpg


今回は、1Uのデジタルパワーアンプと、いつもレコーディングに使っているデジタルミキサー
EDIROLのM-16DXをメインの卓にしまして、
超小規模スペースでも対応出来る音響システムを構築しました。

ギターはアダマスがメイン、あと、ウクレレ、チャランゴは、マグネット式のmpsという
愛知県犬山市の123ミュージックで買ってきたあのピックアップですね。

mpsについて

そして、ハーモニカ用マイクには、マイクスタンド無しでも対応出来るマイク「AKGのD409」を使用。
これで、マイクスタンドを立てず、省スペースにてギターの演奏ブースが出来上がってきたのですね。

D409についてのブログ

これで、音を出してみると、結構いい音。

Tamikoさんも、いつものワイヤレスですが、これが、使いやすいですね。省スペース対応で、小さな会場ではさらに活躍ですね。
サウンドも、とても作りやすい音に出来上がるので、助かりますね。
今回は、何と、イコライザーは使用しませんでした。ハウリの対策はどうしようと思ったのですが、スピーカーの位置や音が大きすぎないように、自然に楽しく聴いていただける音量を調整しまして
うまく行きました!!


本当に、嬉しい素敵なコンサートでした。


最後に、コンサート終了後、皆さんで、インターネットラジオ「天なび」の収録!

いやー、賑やかでした~

インターネットラジオ 天なび



ありがとございます。

本当に嬉しいコンサートでした。
by artwing | 2012-06-11 06:41