贄川 トチの木 CD付き絵本「うえんじいさんのき」ミーティング

さぁ、いよいよ佳境に入ってまいりました。
8月24日、絵本のほぼ最終に近いところでのミーティングです。

僕は、早くから現場に到着。その前に、またまた贄川のトチに会いに行ってきました。

贄川 トチの木 CD付き絵本「うえんじいさんのき」ミーティング_d0063599_7502178.jpg


贄川 トチの木 CD付き絵本「うえんじいさんのき」ミーティング_d0063599_7503688.jpg


打ち合わせ場所は、贄川の公民館。
贄川の関係者、NPOの代表の方、など主要メンバーがお越しになり、
そこに出版社の寺島さん、CD制作担当者として、僕、
絵本の制作を担当した作家さん、さくらいしもんさんが集まり、
原画を見ながら、物語の詰めに入りました。

贄川 トチの木 CD付き絵本「うえんじいさんのき」ミーティング_d0063599_7511783.jpg


贄川 トチの木 CD付き絵本「うえんじいさんのき」ミーティング_d0063599_751328.jpg


物語について、修正や、説明、様々な有意義なミーティングが行われました。
そう、残っていく絵本だからね。
みんなが納得出来るものにしなきゃね。

贄川 トチの木 CD付き絵本「うえんじいさんのき」ミーティング_d0063599_7562175.jpg


僕の方は、PCを持ってきて、ご希望に即お応えしようと、リアルタイムで修正をしてみました。
曲順を変更した方が良いのでは、という意見があり、皆賛成という感じでしたので、
大栃の鼓動というメイン楽曲は、前に持ってきて、2曲目。
そのあと、贄川宿場太鼓、そして、ライブ音源とつながっていく流れとなりました。

うーん。確かにそれでも十分に良い感じです。

かなり、流れも決まってきて、具体的になってきました。

映像も、無事にCDに入れることが出来るとテストの結果確認できました。
いわゆる、CD-EXTRAというもので、今回はリリースします。

壮大な計画。いよいよ大詰めです。
by artwing | 2010-08-28 08:01

雅音人の辻が語る、40代以上の方々に送る、質感にこだわる人生のススメ


by artwing