雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週末は、2本、いや、3本のコンサートがありますよ!!

27日には、夕方、僕は、HANAさんに少し寄って、風待茶房さんに。
コンサートのリハも兼ねまして。


まずは、これです。

6月28日土曜日 長野県

特別養護老人ホームうつくしの里
蟻ヶ崎デイサービスセンター
〒390-0861 長野県松本市蟻ヶ崎3丁目4番1号
TEL:0263-39-3232
FAX:0263-39-3269

★当初、里山辺で書いていましたが、蟻ケ崎でした。
とはいえ、さらに、一般公開ではなく、ご利用者様のためのコンサートでございました。
すみませんでした。

午後2時半ころから
※一般公開ではありません。すみません。
今回は、少しのオリジナル曲も含めて、唱歌なども歌ってきますね。





そして、同じ日です。
ファインビューさんのコンサートでございます。
こちらは、もちろん一般公開!
皆様、是非お越しくださいませ!

6月28日土曜日 長野県

ファインビュー室山 ロビーコンサート

安曇野みさと温泉 ファインビュー室山 
〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉6524-1 
TEL.0263-77-7711

午後5時~
午後7時半~

雅音人らしいセットリストでお届けしたいと思っていますよ。
今回は、GibsonのJ45、それからTruth TN35
それから、ウクレレも登場しますよ!

ジャジーな感じから、純アコースティックな感じ、
雅音人のオリジナル以外にも、歌謡曲のカバーや、スタンダード、民謡も含めてお届けしますよ。

温泉に浸かって、また、ゆったりとした時間を雅音人の音楽でお楽しみくださいね!


以前にファインビューで演奏しました、星に願いをです。


by artwing | 2014-06-23 19:48

雅音人コンサート情報

6月28日土曜日 長野県

特別養護老人ホームうつくしの里
蟻ヶ崎デイサービスセンター
〒390-0861 長野県松本市蟻ヶ崎3丁目4番1号
TEL:0263-39-3232
FAX:0263-39-3269

午後2時半ころから
※一般公開ではありません。すみません。



6月28日土曜日 長野県

ファインビュー室山 ロビーコンサート

安曇野みさと温泉 ファインビュー室山 
〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉6524-1 
TEL.0263-77-7711

午後5時~
午後7時半~

2ステージ 内容を変えてお送りします。
是非、ゆっくりとお楽しみください。



7月18日金曜日 千葉県市川市

らいおんハート温泉ことばのデイサービス行徳
雅音人コンサート
電話番号047-358-5500
住所千葉県市川市行徳駅前4-2-6

午後3時から
入場無料でご覧いただけます。
一般公開ですので、是非みなさんお越しください。



8月17日日曜日 滋賀県信楽町

MIHOMUSEUM エントランスコンサート

時間は未定 午後からかと思われます。

お問い合わせ先
TEL: 0748-82-3411
FAX: 0748-82-3414
住所:
〒529-1814
滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
by artwing | 2014-06-20 19:20
接点復活剤なんですが、だいたいスプレー式が多いのですが、
これは、直接垂らすか、綿棒などで接点に塗るタイプです。

これ、マジですごいです。

d0063599_1113531.jpg


サウンドハウスで、1782円(税込)

何がすごいかって、
僕の持っているギターで、接点がいまいち良くなかった、1980年のOvationのスーパーアダマス、
いろいろ試していたのですが、イマイチジャックのところでガリが出る。
そこで、音が出る前にジャックを挿したままクルクルまわすとだんだんガリが消えるので、毎回そうやってクリアしてきたのですが、
これを接点に塗ったら、一発で治った。

音が丸くなって低域がしっかり出る感じに変わった。
1991年のGibson J45、
新しいピックアップなのですが、古いケーブルなどで、たまに接点が合わない時があった。
そこで、これ。
接点に綿棒で塗ってみた。
すると、どんなケーブルでも音が出るくらいになった。
さらに、
ピックアップのBassと、Trebleのバランス。現在両方ともフルになっているのですが、
ちょっとギンギンくる感じで、少しTrebleを抑えたいなと思って、ピックアップをはずして設定するので、
また、治そうと思っていましたが、これ塗ったら、サウンドがかわり、透明感が出て全く問題なくなったどころか、かなりいい感じになった。
生音に近い感じのリアルなサウンドが飛び出してきたので、びっくりした。

これですよ。こんな小さな瓶に入った液体。
1800円弱。

これでこれだけ変わるなら、ピックアップのサウンドが気に入らないから、変えたいと思う前に
これ、お試しください。
相当満足できるように思いますよ。

是非、お試しを!!
by artwing | 2014-06-12 01:20
1991年のJ45ですがナットを取り替え、サドルの高さ調整、
ピックアップ D-Tarのピエゾ&コンデンサーマイクというピックアップを取り付けるために
愛知県のForM 福原さんのところにしばらく入院していましたが
昨日、すべての作業が完了して退院してきました。

ピックアップはこんな感じなんですよ!

d0063599_745976.jpg


このサウンドホールの下、写真ですと右の方に見える黒い物体が、実は、コンデンサーマイクなのです。
そして、写真の下のこのダイヤル。

これは何かといいますと、
向かって左側が全体のボリューム、向かって右が、左にまわすとピエゾ、右に回すとコンデンサーマイクという具合に、ピエゾとコンデンサーマイクのミックスの割合を決めるダイヤルになっているんですね。

d0063599_7514496.jpg


電池ボックスはこんな感じでサウンドホールの中。
Truthも、同じくD-Tarが付いていますが、これも同様で、単三電池2本で駆動します。

それと、ナットはこれ。

d0063599_7535870.jpg


もともと牛骨のものでしたが、また新しいナットでビビらないような高さにして頂いています。

サドルはこんな感じで当初はちょっと高めでしたが、
少し削ってもらって弾きやすくなっています。

d0063599_7562560.jpg


ということで、カスタマイズも終了、このギター、6月7日の風待茶房にて本格的にデビューします。

気候によって鳴ったり鳴らなかったり、結構左右されますが、弦は、やっぱりコーティングにしようかな。
今は、福原さんオススメのSITが張ってありますが。

これから、ライブではTruthとJ45で行こうと思いますよ。
よろしくね!!
by artwing | 2014-06-05 07:57