雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雅音人コンサート情報です。
5月10日は、愛知県刈谷市。復興支援コンサートになります。
会場は、刈谷市総合文化センター小ホール
午後1時開場、1時20分開演です。
是非、お越しください。
詳細は以下となります。

主催者様より

5月10日 刈谷市総合文化センター 小ホールにて
第4回 菜の花コンサートを開催いたします。
福島のお母さんからのビデオレターや 福島から岡崎市へ避難疎開されている方の生の体験談。
日野原重明先生の命の授業のDVD鑑賞など

応援コンサートは 長野県から全国に飛び回る「雅音人」さんのライブ
ボーカル Tamikoさんの歌声はとても素敵です。
この方が紛争地帯で歌ったら 戦争は終わるんじゃないかと思うほど!

もう一組は ご存知 「メガトンパンチョス」さん
東海のCM女王です!晴れやかに伸び上がるノコさんのボーカルは聴いてる人の心に虹をかけますよ!^^
今からわくわくドキドキ! 

入場料は999円!
チケットは完全予約制 全席自由

予約はFB、mixiご覧の皆様はこちらまでメッセージお願いいたします。

開場 13時 開演13時20分 終演 16時となっております。

※収益金の諸経費を除いた分全てを 福島のお母さんと子供達に
こちらの野菜を送る費用とさせていただきます。
どうかどうか たくさんのご参加 お待ちいたしております!
by artwing | 2014-04-29 08:55
いつも、雅音人を応援してくださっている、松澤雅子さんのお店、YOKOYAさんが、
4月26日にオープンということで、それに先立ちまして、
プレオープンコンサートが行われました。

場所は、長野県安曇野市豊科高家5671-1

お店はまだまだ作っている最中という感じはありましたが、みんなハートフルな方々が集まって
みんなでお店を作っているという感じでした!

僕らはトリでの出演ということを松澤さんからお聞きしていましたので、リハは一番はじめの形かな?ということで
早めに会場入り。

d0063599_874975.jpg


音響さんは、ビオパーク劇場から袮津孝志さんが駆けつけてくれていました。

そして、先にお食事会スタート!!

d0063599_8533152.jpg


いよいよ本番。まずは、オーナーさんの松澤さんのご挨拶。

d0063599_845436.jpg



一番はじめはMASAさん

d0063599_8323413.jpg



d0063599_8493525.jpg


d0063599_851204.jpg


いろいろなテンポ感をギター一本で表現されていまして、面白かったですね!!若手アーティストですので、
マダムたちの前では、あまり慣れていないというようなMCも笑いました。
表現力豊富でとても素敵でしたよ。
面白かったです!


そして、二番手には、手回しオルゴールシンガー臼井則孔さん。

d0063599_8563643.jpg


d0063599_8571195.jpg


この木箱の上にオルゴールが付いていて、この木箱がギターの胴体みたいになっていまして、
共鳴して音が出るんですね。それをコンデンサーマイクで拾ってPAから音を出すという形です。
オルゴールの音色と、臼井さんの歌声がとてもマッチします!!

d0063599_8594240.jpg


この、紙の帯にパンチで穴が空けてあって、この紙をオルゴールに通すと音が出るという仕組みなんだそうです。
僕も回させてもらいましたが、なかなかテンポを合わせて回すのは難しかったです。

d0063599_915363.jpg


ここで休憩タイム!

また、いろいろ食べ物を用意してくださっていました。
d0063599_932783.jpg


d0063599_941967.jpg



そして、休憩明けは朗読劇があったのですが、写真を撮り忘れました。
白雪姫の安曇野弁バージョンの小人に等々力さんってのは笑いました。(白いひげのおじさんです。)


さ、そして、さらに演奏は続きます。

大福✕スパン子さん
なのですが、なんと、スパン子さんが高熱で倒れてしまっているということで今回は大福さんこと
熊坂義人さんと、息子さんの共演となりました。

なんだか、不思議とリズムに合っているのかいないのか分からない感じのミニドラムなんですが
とても芸術的で、これが不思議と効いちゃっているんですね。

d0063599_993234.jpg


d0063599_9102027.jpg


と、そこで、事件が!!

d0063599_914240.jpg


誰だ??

d0063599_9144548.jpg


d0063599_915114.jpg


キムGさんでした。笑
この方、このYOKOYAを作っている大工さんでもあるのですが、舞踊と舞踏を融合させた表現をやっていらっしゃる方でもいらっしゃるのです。
この大福さんの演奏で合わせて登場でした!ちょっとびっくりした~。

大福さんの演奏、
生声での歌声は、とても心に響きました。

細野晴臣、忌野清志郎さんなどとも共演の実績があり、とても素晴らしい演奏でした!


ということで、トリを務めることになっていました、雅音人でございます。
相変わらず写真が今の段階では、まだありませんが、一枚だけアップしてもらったのがあるので
こちらにアップ!

d0063599_918376.jpg


実は、今回、サプライズを仕込んでいました。

このYOKOYAさんのオーナーさんの松澤さんをモデルにした新曲を用意していたのです。

いつも、コンサートには足を運んでくださる松澤さんですので、何か感謝の恩返しがしたかったんです。

そんなことで、コンサートスタート。

まず、
ご挨拶かわりに木蔭

そして、春のアコースティックの楽曲として用意したのが、「歳時記」より、渚にて。

3曲目に用意したのが、8月というのがタイトルに入っている曲ではありますが、いえいえ、時と場合によって
いつ演奏してもいいんですよ!
こういうおめでたい場には、こんな賑やかなボサノバがいいかな~って思って、
八月のミスティームーン


そしてね、その次です。
例の曲でございますよ。
タイトルは、晴れ渡る空に

松澤さん、大変喜んでくれました。よかったー!!
涙を浮かべて聴いてくださっているのが本当に印象的でした。
やってよかったー!

そして、最後の曲は、THE ROSE
この曲も松澤さんが大好きな曲なんですよ。

そんなことで、賑々しく、このYOKOYAプレオープンコンサートはお開きとなりました。

正式オープンは、4月26日となります。

ぜひ、皆様、足を運んでくださいね!!

僕らも応援しています!!
by artwing | 2014-04-13 09:28
本日、4月5日に打ち合わせでして、
復興支援コンサートの音響と、さらに雅音人が出演をさせていただきますので、
愛知県の皆様、是非是非ご参加くださいませ。

参加していただくだけで、復興支援になるというステキなコンサートですし、
さらに、ホールが美しい!!綺麗!!立派!!

スタッフが親切!!

もう言うことございません。

コンサートはこんなタイトルです。


福島のお母さんと子供たちの応援プロジェクト
3.11 つなげていく想い

第4回 菜の花コンサート


2014年5月10日(土)

開場 13:00

開演 13:20

終演 16:00

刈谷市 総合文化センターアイリス 小ホール
刈谷市若松町2-104
名鉄、JR 刈谷駅南口から目の前です。

入場料 999円 諸経費を引いた残りすべて、福島のお母さんと子供たちへ安心安全な野菜を送るために
野菜購入、運送費にしようさせていただきます。)

チケットの予約は、
m2-heart-a1@softbank.ne.jp

FAX 0566-24-0366


または、辻にmixiにてのコメント、FacebookでのコメントでもOKです。

フライヤーも掲載しますね!!

d0063599_21385875.jpg


d0063599_21391254.jpg


客席はこんな感じですよ。

d0063599_21402044.jpg


雅音人のほかにも、名古屋のCM界の女王といわれている横井則子さん率いる
メガトンパンチョスさんも登場。

ともにセッティング込みで45分お時間をいただいていますので、
皆さんにもゆっくりとお聴きいただけるのではと思います。

生の福島からの声を聴いていただけます。

みなさま!!是非、この活動にご協力ください!!参加していただくことが一番の協力ですので、
是非みなさま、お越しくださいませ。
by artwing | 2014-04-05 21:40
主催者の塩見さんが、雅音人コンサートについて書いてくれましたのでアップします。


雅音人(がねっと)ライブ イン 京都城陽 ダーチャ
最高に素晴らしいコンサートになりました。
有料入場者37人、その他関係者合わせれば、50人程度が、ダーチャという空間に集まりました。

私が初めて企画したコンサートで、目的としては、何と言っても、雅音人さんのハートフルな音楽を多くの人に聴いてもらいたかったこと、
次に、ダーチャという素敵な空間を知ってもらいたかったこと、
そして、昨年天国へ召された後長由花さんが一生懸命歌っている姿を多くの人にビデオで見ていただきたかったこと、ブルーバードウイングの演奏をすること、最後に、関係者でお泊り会をして、盛り上がり、翌日、平等院と銀閣寺へ観光に行くこと。これらすべてを、ぎゅっと詰め込み、やり切りました。

ブルーバードウイングの演奏
d0063599_6414835.jpg


d0063599_6445561.jpg


d0063599_6542267.jpg



雅音人コンサートの様子

d0063599_6423939.jpg


d0063599_6425268.jpg


d0063599_643240.jpg


d0063599_6431336.jpg




とにかく、雅音人さんの演奏は素晴らしかった。
TAMIKOさんの歌は歌詞も曲もオリジナルでハートフル、心を包み込むようでした。
新しいファンが増えたと思います。

終了後、CDが飛ぶように売れたのは、その証だと思います。
後長由花さんの持ち歌「わたぼうし」を歌っていただいたとき、感動はピークに達し、多くの人が、感動で涙を流していました。きっと、後長由花さんも天国から降りて来ていたとおもいます。

d0063599_6434096.jpg


ゲストのサックス奏者、久米田さん、ピアノの内藤さんの演奏も素敵でした。特に久米田さんのサックスは、素晴らしく雅音人の演奏を大いに盛り上げてくれました。久米田さんのCDもよく売れました。

15時に始まったコンサートは、最初、前座で、私のグルーブ「ブルーバードウイング」の6曲演奏と、後長由花さんの歌う「ぽぽたん音楽隊」のビデオ上映4曲をし、そのあと、雅音人の演奏を1部、2部、途中、久米田コーナーもあり、終了は18時30分ごろまで、延々3時間を超えるコンサートになりました。お客さんは、みんな感動のコメントを残して家路につかれました。

そのあと、アイリスイン城陽に移動し、19:30よりレセプション食事会&ライブになり、25名で楽しみました。その後夜遅くまで語り合い一泊しました。
翌日は、朝食の後、修復が終わり平安自体の彩色が蘇った宇治平等院へ行き、開花したしだれ桜のもと記念写真。その後、銀閣寺へ行き、長い長い2日間が無事終わりました。
関係者の皆様、ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。雅音人さん、遠路お越しいただき、最高の演奏をありがとうございました。
by artwing | 2014-04-03 06:45
京都ダーチャライブ、本当にありがとうございます!!

3月29日の土曜日、朝9時に名古屋でTamikoさんと合流。
そして、東名阪、新名神と渋滞しながら12時半ころダーチャ到着。

今回のコンサートは、主催者の塩見和也さんの熱い思いもあり、何と、ソールドアウトという状況に
なっておりました。

今回のこのコンサートには、ひとつの大きな思いが。

昨年、亡くなられた、塩見さん率いるぽぽたん音楽隊のボーカル後長由花さんの追悼という思いも
あったんですね。
障がいをお持ちでありながら、唄が素晴らしい!
CDの音源も聞かせていただき、「わたぼうし」を練習して、由花さんくらい歌えるかどうか?Tamikoさんも
そんな思いで望みました。


ダーチャってとてもステキな場所でした。
何といってもステキなオーナーさん。
それと、音響の反響音が優しい音がして、非常に良い音で会場に音が響くんですね。

今回は、サックス奏者の久米田廣道さん、ピアノの内藤貴子さんもお迎えしてのコンサートです。


今回の流れ
15:00~開演
まずは、ブルーバードウイングの皆さんの演奏。
リードがツインリコーダーで、塩見さんのギター、そして小西くんのキーボード。

d0063599_2042396.jpg


ハートフルで素晴らしい演奏でした。

その後、後長由花さんのビデオ上映。
直接お会いしたかったです。

わが子へが大好きだったとのこと。塩見さんも一緒にやりたかったけど、とてもギターがカバーできなくて・・何て、ご謙遜されておられました。
ライブで唄っている後長さんを拝見して
今日は、由花ちゃんも来てるから・・・
そんな塩見さんの言葉が胸に響きました。

そして、雅音人コンサートとなりました。

木蔭でスタート

スタンダードより
ムーンリバー
蒼きふるさとへ(ダニーボーイ)

ディズニーより
星に願いを

雅音人の春の曲より
渚にて
春へ

そして、春の大作
春告鳥


これで前半終了。

15分休憩
そして、会場の方々も珈琲なども振舞われて、ゆっくりされておられました。

そして、後半スタート

久米田廣道コーナー
サックスの久米田さん、ピアノの内藤さんの演奏です。
皆さんが知っている日本の曲の演奏でした。
とてもステキでしたね。

d0063599_20572637.jpg



雅音人コンサートも後半

いのちのうたより
君待ち桜

ジャジーな雰囲気の曲を2曲
星影の小径

一枚だけの絵の個展より
無心の花

らいおんハートことばのデイサービス行徳のテーマソング
ぬくもりが伝わりますか

ここで急遽
雅音人の制作したお店のテーマソングより
たこ焼きのまどのテーマソング
「のまどの窓」をフルで演奏!笑


島崎藤村の名作「初恋」に曲を付けた作品
初恋


そして、由花ちゃんが歌いたいって言っていた
「わが子へ」

京都にちなんだ曲
竹田の子守唄

ベッドミドラーの名曲より
The Rose

そして、由花ちゃんが歌っていた
「わたぼうし」を雅音人で演奏!

アンコールは、翼をください。

d0063599_20582868.jpg


d0063599_2058485.jpg


d0063599_2059720.jpg


d0063599_20592097.jpg


終わってみると、涙を流している方々が多数いらっしゃり、思いの丈を僕らに話してくれました。
本当に伝わったんだなーって実感。
そして、また、音楽の力ってすごい。本当に感じました。

コンサート終了後はCD即売とサイン会?
雅音人のCDが飛ぶように売れてしまいまして、ふたをあけてみると
びっくりするほど売れていまして、皆さん、本当にありがとうございます。

塩見さんの熱い思いにお応えできたのだろうか?と思っていましたが、
塩見さんから、ありえないほど素晴らしいコンサートだったと身に余る言葉をいただき、本当にうれしかったです。
本当に出会った皆さん、ありがとうございます。


★Tamikoさんの書き込みです。


京都、ダーチャでのコンサート、大成功に終わりました!

ダーチャは城陽市にある素敵なライブ空間でした。
ブルーバードウィングの演奏のあと、雅音人×サックスの久米田さん、ピアノの内藤さんで演奏スタート!
途中、サックスの久米田さんコーナーをはさみ、全部て17曲を歌いました。
このコンサートは、障害を持ちながらボーカリストとして歌い続けていた女性で、昨年亡くなられた後長由花さんを忍ぶ意味もあり、企画されたものでした。
彼女が歌っていた「わたぼうし」という曲がリクエスト曲で、練習して臨みました。
途中、彼女の演奏風景なども上映され、終盤で「わたぼうし」を歌うと、感動が広がりました。

目の前で泣いている方に、もらい泣きしそうなのをこらえ、心を込めて歌わせていただきました。
その他の雅音人の曲もしっかり聴き入っていただいたと思います。
翼をくださいを全員で歌って終了!涙と喜びのあふれたエンディングでした。

企画してくださった塩見さんも、ずっと雅音人のライブを聴きたかったとのことで、色んな面で「夢がかなった」と喜んでくださり、何よりでした。

その後は有志の方々でお泊まり会。夜遅くまで歌い、語り合いました。
すごく喜んでいただいたようで、私たちも本当に嬉しくて、励まされました!

塩見さん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした。本当にありがとうございました!
またぜひ伺います、きっときっと!\(^o^)/



二次会では、お食事をいただきながら、ライブ第2弾。

久米田さんも、内藤さんも登場!

d0063599_2125657.jpg


まー、夜遅くまで盛り上がり、さらに部屋に帰ってみんなで語り合う。

そして、小西くんがバーテンダーになっちゃっていろんなカクテルを造ってくれた!

このカクテル、ぬわんと、雅音人というカクテルなのだ!

d0063599_2135591.jpg


空と海のイメージだそうです。これはアルコールあり。

僕、辻はお酒が飲めない人なので、
d0063599_2144348.jpg


ノンアルコールバージョンのカクテル雅音人!


翌日は雨。

ですが、京都見物ということで、宇治平等院に行ってきました。

d0063599_21651.jpg


工事中でしたが、10円玉といっしょだーって久々に思いながら。

傘さして、Tamikoさんも。

d0063599_217151.jpg



京都は桜がもう満開?こんなに綺麗に咲いていました。

d0063599_218395.jpg



とてもステキな出会いの京都コンサートでした。

差し入れもat green社長さんの片岡さん、大阪からタミーさん、後長由花ちゃんのおかあさん他
たくさんの方々にいただき、本当にありがとうございます。

素晴らしいコンサートでした。
by artwing | 2014-04-02 21:12