雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

こんな感動的なコンサート、自分たちで企画しているなんて
よく分からないくらい、
協力してくださった実行委員のみなさん、
出演者の皆さん、
本当にありがとう、ありがとう、ありがとう。
d0063599_20543093.jpg

音楽の力ってすごい!
あまりにも素晴らしすぎる。
分かち合える喜び。
ハートに直接来るメッセージ、
感謝、
感動

声を出して泣いてしまった。

あまりにも素晴らしいコンサートだったです。

こんな感動、言葉ではいい表せません。
だんだん、写真とかアップします。
写真はあゆみんさんが撮ってくれました。
d0063599_20545448.jpg


オープニング
Tamiko地球という星に生まれて
d0063599_2057647.jpg


司会 木村由美さん 昨年に引き続き、本当にありがとうございました~
d0063599_20574463.jpg


第1部
原 郁雄先生
雅音人コラボ
d0063599_20553047.jpg


d0063599_2055474.jpg


d0063599_2056593.jpg

原先生のお話は、皆さんとっても
よく理解できる素晴らしい内容でした~といっぱいご感想をいただきました。
もっと聴きたい、もっと知ってたい、来るまえは感心が無かったけど、知らないことが恥ずかしく思えた、
など、大反響。
雅音人の音楽に映像のコラボも感動の声をいただきました。
これだけでも、素晴らしい内容でした、との声。
浜田さんからも、45年生きてきて、こんなに人の話を一生懸命聞いたのはあまりない、との声も。
原先生のお話、コラボ、素晴らしかった。

第2部
ことり組(こどもバイオリングループ)
d0063599_2058312.jpg


d0063599_20581883.jpg

ことり組、ホントかわいいバイオリンでした。
★当初、会田中学の吹奏楽部の演奏の予定でしたが、急遽ご出演ができなくなりました。
この場をおかりしてお詫びいたします。

舞&ダブルファンタジー
d0063599_2058359.jpg


d0063599_20585884.jpg


d0063599_20591017.jpg


d0063599_20594584.jpg


d0063599_210426.jpg


昨年に引き続きのご出演です。さらにパワーアップしましたね。
舞ちゃんはじめ、ベースに参加のポリ菌さん。
SALさん、 すんごい、素敵な演奏でしたね~
お客さんになっちゃって聴いてました。
素晴らしかった。

幸也
d0063599_20593242.jpg


d0063599_2101951.jpg


d0063599_2103378.jpg


幸也さん
昨年に引き続き、本年もベルギーからのご出演です。
素晴らしかった。
豊かってなんだろう。
とっても言葉が心に響きました。
あの素敵な音楽と、心に来るお話。
魂の巨人です。

浜田 正
d0063599_2104654.jpg


d0063599_211113.jpg


d0063599_211169.jpg


浜田さん。 ラブアースライブに出て欲しかった。
初めてのご参加となりました。

浜田さん、心おぼれて、リクエストに応えてくれて、ありがとうございます。
こんな豊かな国なのに、どうして涙がこぼれ落ちるの?
こんなテーマに全体がなってきました。
原先生のお話も連動していたように思います。
ハートに来ました。
それに、やっぱり素晴らしい。
場違いじゃないよ。
このメッセージをラブアースライブで歌って欲しかったんです。
本当に最高のメッセージをありがとうございます。


雅音人
d0063599_2113734.jpg


d0063599_2115356.jpg


d0063599_212965.jpg


d0063599_2122141.jpg



雅音人
絵本が完成!!発売となりました。
大樹の唄も演奏。
オフィスエムの寺島社長、絵と文の田之上さんもお越しくださり、
ステージ脇でハグ。笑


エンディングセッション
Message
d0063599_2123791.jpg


d0063599_213194.jpg


d0063599_2132015.jpg


d0063599_2133825.jpg


d0063599_2135296.jpg


エンディングはメッセージ。
もう最高でした。
緞帳が下りると、ホッとしたのか
涙が出てとまらなくなってしまいました。
感動が一気に心の底からわき上がってきてしまいました。
本当に
言葉では表現出来ない、
感動。


音響に成川氏。
SALさんのご協力もいただき、
ホントありがとうございました。
自分たちだけじゃ出来なかったです。

d0063599_2143197.jpg


照明は、宮本民子さんと、KINTAさんが、ピンスポットを担当してくれました。ホントありがとうございます。

d0063599_2145492.jpg



来年も、続けてがんばります。

ブースの多くの皆様方も
本当にありがとうございました。

本当にラブアースライブ2009に携わってくださった皆さん。
心から
ありがとう、ありがとう、ありがとう。

まだまだ、皆さんの声も届いていますので、
順次こちらにアップしますよ。
お待ちください。

d0063599_634395.jpg


d0063599_6345580.jpg


d0063599_6356100.jpg


d0063599_6351642.jpg


d0063599_2152368.jpg


d0063599_2153855.jpg


d0063599_2155175.jpg


d0063599_216458.jpg


d0063599_216383.jpg


d0063599_2165148.jpg


d0063599_217845.jpg


d0063599_217248.jpg


d0063599_2173888.jpg


d0063599_217533.jpg


d0063599_218812.jpg


d0063599_2183175.jpg


d0063599_2184857.jpg


d0063599_219121.jpg


d0063599_2192022.jpg


d0063599_2193431.jpg


ラブアースライブ
だいせいこう~
d0063599_2195958.jpg

by artwing | 2009-10-26 19:34

音響機材~リバーブ~

今年はホント様々なコンサート、レコーディングに参加させていただいて、
感謝であります。
毎週、コンサートで、
HANAさん、進歌2009、安曇保育園、などなど
出会いもたくさんあって、幸せです。

いよいよ明日ラブアースライブ2009が行われます。
お近くの方、是非お越しくださいませ。

で、音響機材は、うちで持っているものを使ってやるのと、
パーカッションのSAL氏に持ってきてもらうのと組み合わせなんです。
安曇保育園で、コンサートを行った際、リハの段階で、リバーブの調子が
ちょっと悪いな~って感じたんですね。
残響音にノイズが乗るのです。
先日までは、BEHRINGERの卓を使ってまして、
SL2442FX-PROという機材でしたが、これは卓にエフェクトが2系統搭載されていたんですが、
不具合が出てきて、卓を買い換えました。
MACKIEの1604-VLZ-PRO。

d0063599_752272.jpg


これはエフェクトは搭載されていない関係で、
持っていたのは20年も前のリバーブで、YAMAHAのFX500

d0063599_79320.jpg


というあるものを活用しようと思って、
使っていましたが、そんなわけで、ラブアースライブの音響もうちのものをほとんど使うわけで、
どうしようかな~って思った結果、リバーブの様なサウンドに直接かかわるものは、買わないとだめだと
思いまして、
TCエレクトロニックの、M350というリバーブを購入しました。

d0063599_73319.jpg


機材は、どうしても物ですから壊れるという日が必ず来るとはいえ、良いサウンドでコンサートはしないと
当然いけないわけで、買い換えにもお金がかかるわけですよね。
致し方ないですが、どこまで求めるか・・・
予算的にはまるもので、最高クラス。
いつも安くて良い物はチェックしていますが、今回もその手のものであります。

現在の、音響現場で使うエフェクトのラックです。

d0063599_9133558.jpg


一番上が、M-350です。
そして、まんなかは、BEHRINGERの2CHコンプなんです。
一番下は、よくレコーディングスタジオにも採用されて今でも使われている
SONYの、マルチエフェクト、DPS-V55。
これにももちろんリバーブが付いていますが、どうも金属的な感じのリバーブであまり好きになれなかった
のですね。
他のエフェクトを使う際のために持っている機材といってもいいかもです。
とはいえ、アコースティックの場合は、ほとんど、リバーブとディレイがあれば何とかなるという
感じですから、あまり登場してないですね~


M-350については実際現場で使うのが今日、ラブアースライブの仕込みで使いますので、
また、報告することにしましょう。
by artwing | 2009-10-24 07:01
いよいよです。
Tamikoさんの雅音人のブログへの書き込みより。

d0063599_9345411.jpg


がんばってきました!

思い返してみると、実行委員会のみなさん、
いい方々でほんと、楽しくて嬉しかった!
ガツン!と来るような問題や困難にぶつかっても
すごく励まされて元気になって
問題でも困難でもなくなっちゃう・・・

そんなふうに思わせてくださる皆様!
素敵です、誇りです!
私は毎月でも実行委員会を開催したい!と思うほどですよ。
あと3日後にイベントが終了したら打ち上げしてお疲れ様・・・寂しいくらい。

おっと、そんなセンチメンタルな気持ちに浸っている場合じゃない!
チケット売らなきゃ~~!
でも今日は、お電話で2枚申し込みがあったし
知人から1枚追加、とか
少しずつ枚数が増えてる。
ありがたい!!
赤字覚悟でやっているけど
それほど裕福じゃないし
心配で~す!

でももういいの。
私たちは楽しいだけの、人がたくさん来ればいいだけの
そういうイベントをするわけじゃない。
ひとりひとりに大切なメッセージを届けるために
開催するんだ。
ひとりひとりに声をかけて
ていねいに、ていねいに
思いを伝えるんだ!

歌もがんばりますよ。
CD付き絵本「おおまきの唄がきこえる」の発売が
ラブアースライブ当日に決まって
出版社のオフィスエムの寺島社長と
絵と文担当の田之上尚子さんも来られることに!!

http://o-emu.net/archives/4853.html
CD付き絵本
「おおまきの歌がきこえる」


d0063599_6473312.jpg

文、絵:田之上尚子
CD制作:アートウイングレーベル
作詞、作曲:Tamiko 演奏:雅音人

ラブアースライブ2009にて先行発売決定、
こちらのサイトにて予約も受付中です。


きっときっと、いい出会いがあるに違いない!
かなり悩んだり苦しかったりした分
確かに嬉しいこともあるもんだよね。
よろしくお願いいたします!!

以上Tamikoさんの書き込みでした。
詳細は以下ですので、
どうぞよろしくお願いいたします。

ラブアースライブ2009
10月25日(日)
長野県松本市四賀地区庁舎内
ピナスホール
松本市会田1001-1
TEL:0263-64-3111

12:00ロビーオープン
12:30開場
13:00開演
チケット前売り1500円 当日2000円
ご連絡いただければ、前売りにてお取りできます。
コメントなどでもOKです。
詳細は、こちらをどうぞ!
ラブアースライブ2009
http://artwing.nobody.jp/loveearth2009.html

●出演
★雅音人
http://artwing.nobody.jp/ganet.htm

★幸也(Fromベルギー)
http://www.sathya.be/

★浜田正(From群馬)
http://onborosen.web.infoseek.co.jp/

★舞&ダブルファンタジー

赤穂東小学校教諭
★原 郁雄先生
「世界を感じることによって子供たちはどうかわったか」
雅音人&原先生による、音楽と映像とお話のコラボレーション。
参考記事
http://www.eccj.or.jp/republic/summit/2004news.html

音響:アートウイングレーベル
成川修
協力:平林一寿

照明:宮本民子 

●ブース出展
ぐるぐる庵 ~手作り醤油
マイ箸ボランティア ~マイ箸作り体験
持続可能な松本平創造カンパニー わおん ~展示
安曇野アイガモ会 ~パネル展示
安曇野ブランドデザイン会議 ~パネル展示
(有)満足館 ~高機能ウォーキングシューズ紹介
住まい工房 ~家つくりの本の紹介
NPOしえん ~お豆腐の試食販売
信州食彩クラブ ~展示販売デモストレーション 秀明自然農法の紹介展示、試食販売


主催:ラブアースネットワーク
後援:松本市、松本市教育委員会、SBC信越放送、市民タイムス、
アートウイングレーベル、NPO地球の緑と子供たちの未来を守る会、
住まい工房、信州食彩クラブ
by artwing | 2009-10-24 06:23