雅音人の制作日記

artwing.exblog.jp

雅音人の日々の制作風景をつづっていきます。

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:コンサート情報( 24 )

現在、あの京極さんの再始動のCDの制作中であります。


あるSNSにこんな感じのご紹介をしたんですね。



「京極(きょうごく)」というバンドのお話。
約20年ほどまえですかね~
超売れっ子バンドで、ライブハウスでやる度に、150人くらいつめかけて、お客さんが入れない
という事態になったという逸話もあるくらい。
クラブクワトロ、名古屋ダイヤモンドホールなどなど、満員にして、ものすごいバンド活動を
行っていたグループです。

さらに、このバンドの楽曲、「愛のバカ」という曲を
最近のアーティストで、アシッドブラックチェリーが歌っているのです。
それが、この記事。
京極「愛のバカ」をAcid Black Cherryがカバー


ということで、この京極が、何と、再始動することになりました。

さらに、再始動にあたって、CDをリリースすることになって、
さらに、この京極のサポートを、私、させていただくことになりました。
アコースティックギターと、ハーモニカでございます。数曲のみですが。

いやー、えらいことです。
がんばります。




ということで、
仮録りを経て、9月18日に本録りが行われました。
僕の担当は、2曲。
1曲は、ギターとハーモニカ、もう1曲は、ハーモニカであります。

ロックのハーモニカってのは、雅音人のハーモニカとはかなり違うところがあるのですが
僕はとても勉強になったレコーディングでした。

d0063599_6562923.jpg

京極、津山氏撮影


1曲は順当な感じのハーモニカでありまして、アコースティックギターも担当。

もう1曲は、ロックンロールの中でのハーモニカ。タイトル通りクレージーな感じのハーモニカを!!っていうリクエストで、どこまで自分の枠を壊して外に出られるか?と思ったのですが
津山さんの、分かりやすいプロデュースと、
東海市のミューテックさんのエンジニアの佐々木さんのオペレートによりまして
無事に収録完了することが出来ました。

12月に発売予定です。
僕も、レコ発ライブには、是非参加させていただきたいと思っております。


今回のサポートメンバーは、僕の他にもう1人。
ベースの村屋克典さん。
この方はメジャーデビューされているredballoonのメンバー。
PCサイト

京極の津山さんはじめ、しんたろうさん、原理さん、
そして、村屋さん、と、素敵なメンバーの皆さんと楽しい時間を過ごしていました。

ほんと、CDの発売が楽しみです。
by artwing | 2012-09-21 07:10 | コンサート情報
今回のインターネットラジオは
中司治彦のPCミュージックの歴史を語るvol.3
です。
1977年のMC8からコンピューターを使った機材の出現
さらにソフトの進化と、この30年は
音楽の制作環境はどんどん変化してきました。

同じ時代をコンピューターミュージックとともに生きている
アートウイングのマスタリングエンジニア
中司治彦さんが
そんな歴史を語っているシリーズです。

今回は、
MIDIの登場から
シーケンスソフトの進化っていう話題てす。
マニアックなシリーズですが
お好きな方、ぜひお聴きくださいね!

雅音人のインターネットラジオ 天なび
by artwing | 2012-04-01 21:20 | コンサート情報
明日、2月11日(土)は
雅音人のテーマコンサート
天から舞い降りたメロディーたち

ファインビュー室山
ロビーコンサートです。

またまたスタンダードの曲にTamikoさんの詞が付いた曲を公開!

前回は星に願いを
今回は、ムーンリバー
結構ロマンチックな感じになると思いますよ〜

新曲も好評!
今回は、どんな出会いがあるかな〜?と
楽しみにしています。
コンサートは3ステージ
15:30〜
17:00〜
19:30〜

ぜひお越しくださいね〜

コンサートは無料で観覧できます。

安曇野
みさと温泉
ファインビュー室山
電話
0263777711
by artwing | 2012-02-10 20:25 | コンサート情報

先日のコンサートで、
「星に願いを」に詞をつけて歌ったところ
とても受けが良くて(一番ほめてくれたのは辻さん!)
もう1曲、リクエストが来た。

それは「ムーンリバー」。。。。
言わずと知れた名曲だけど
実際原曲はどんな意味の歌詞なのか
全く知らなかったので調べたの。

やっぱり調べると知らない事実が出てくるね。
いろんな解釈があるんだけど
どうも幼なじみの友人にあてた思いのようです。

もっとロマンティックな内容だと
勝手に曲のイメージで思い込んでいたけど
でもやっぱりロマンティックは大切にしたくて
私なりの解釈での歌詞になりました〜〜!


でも、名曲に歌詞をつけるのって楽しいな〜 とっても。
何を言っても誰もが知る名曲なわけですよ。
だから聴いている方は
おなじみのメロディーを楽しみながらどんな言葉が出てくるか
とても興味が持てると思うの。
きっとメロディーと歌詞がうまくマッチしていれば
心地よいと思いますよ。

ごめんなさい、ちょっとハマってしまってますね。
歌詞が固まった次回のコンサートで歌ってみよ〜っと!!
by artwing | 2012-02-01 11:40 | コンサート情報

ウクレレ~更新~

ウクレレは
かわいい、コロコロとしたサウンドが
とても好きで
kamakaまで手に入れてしまいました。

で、先日、例のリサイクルショップで
古い感じのひときわ存在感のあるウクレレを発見。

よく見ると
Famousと書いてある。
cocoanut ukulele
No.204

Famousと言えば、国産ウクレレの老舗ブランドではないっすか!

年代としては、70年代後期じゃないか?という噂はあるものの、不明。
材料も、見た目はオールマホガニーなんですが
わからんのです。

名前がココナッツかと思ったら
ココアナットなわけで
そんな材料があるんだろうか?

とはいえ、なかなかな鳴りをするので
買ってしまった!

ということで僕のウクレレを並べると
この
●Famous
cocoanut ukulele
No.204

d0063599_23374436.jpg


d0063599_23381737.jpg


d0063599_23385767.jpg



●LUNAのNo.30
マホガニー単板
なかなか柔らかいサウンド。KIWAYAの制作
現在は、塩尻のT'sギターがLUNAを作っているらしいですが
元々のLUNAは、戦前の日本製の古きよき時代のウクレレのレプリカなんです。
当時から、KIWAYAの製作でした。

d0063599_23412255.jpg


d0063599_23421643.jpg




昔のウクレレ
●arai
と書いてあるフェニックスという名前のソプラノウクレレ。
多分、アリアの前身
年代、材料ともに不明。
ペグがプラスティックなので
安いはずですが、年代が古くて、時間が経過するとそれなりにでっかい音がします。

d0063599_23432829.jpg


d0063599_23435636.jpg



●Alamoana UK-260
中国製ですが、マホガニー単板ソプラノウクレレ。
あまりにも安いのですが
思ったより素晴らしいサウンド!
本体が軽くて、良く鳴ります!!
現在はTamikoさんのうちにいますよ。


d0063599_234831.jpg


d0063599_23481225.jpg



●kamaka
HP-1
パイナップルウクレレの代表選手。
いわゆるパイナップルウクレレというのは
kamakaがオリジナルです。
オールハワイアンコア単板
ネックはマホガニーかな~
指板はローズウッド
1996.May.1
ということは、5月1日が誕生日ってことですね!
いつかは、kamakaの一本です。
この木目、見てください!!

d0063599_23493959.jpg


kamakaと言えばこのロゴです。
d0063599_23503931.jpg


d0063599_23515862.jpg


ペグに特徴があります。
d0063599_23523430.jpg




最近、ソロウクレレの本を買って少し練習してます。
まずはの課題は
「星に願いを」
テーマの部分は弾けるようになってきました。
そのうち御披露目したいなって思ってます!
by artwing | 2012-01-27 13:38 | コンサート情報
今年初御披露目になります、雅音人のコンサートです。

雅音人
「天から舞い降りたメロディーたち」・・・・
至福のひとときと無条件の愛に満ちた世界

ファインビュー室山
ロビーコンサート

1月28日(土)
安曇野市
みさと温泉
ファインビュー室山
ロビーにて

15:30〜
17:00〜
19:30〜


今年のテーマコンサートの第一回目です。
ぜひお越しくださいね。

コンサートは、無料でご観覧いただけます。
by artwing | 2012-01-26 09:21 | コンサート情報
「天から舞い降りるメロディー」

ここのところ辻氏より
雅音人のこれからの方向性など
どうやって伝えて拡げていこうか??
と迫られる(!?)ので・・・

自分自身も考えてはいたけど
昨年末からこれまでに出していない曲の中から
「天国的」な曲をピックアップしたくて仕方がないなっているのです。

天国=幸せ=満ち足りた気持ち・・・

震災後人々この心は深い悲しみや絶望や未来への不安を抱えている
今だから・・・・

今までは意識していなかった命の意味や見えない心、魂についてまで
考える時がいやおうなくやってきたと思うのです。
だからこそ無条件の、限りない優しさを届けたい
そんな気持ちが沸々と湧いてきたのです。

私のこれまで書きためた曲の中には
きっと聴いていただけば「天国」がイメージできると思う曲たちが存在します。
その曲たちはそうですね〜自分の創作したい、という意識とは
別のところからやってきた気がします。
よく「降りてくる」なんて言いますけど
その感じに近いです。


雅音人
「天から舞い降りたメロディーたち」・・・・
至福のひとときと無条件の愛に満ちた世界

・・・・イメージはそんな感じです。。。。。。
今年はこれでいこうかな〜
by artwing | 2012-01-23 07:52 | コンサート情報
僕らが普段やってる
録音作業ってのは
思っているよりも、ずっと地味で、忍耐的な作業なのですが、
今回は、楽しく、ニギニギしく、
まるでイベント的にレコーディング大会が行われるのだ!

昨年、11月に行われました、バラッドさんの一周年記念イベントで発表した
We are the World のバラッドバージョン。
それを、参加メンバープラスアルファのメンバーで、
録音して、CD-Rの記念盤を作っちゃおうという企画!

まるで階段を踏みしめるみたいに
1周年でこの記念盤を残して
2周年、3周年と、いろいろな記念碑的なものを
積み重ねて行っていただければいいですね!

そんなことで、今回は、ほとんどの皆さんが、レコーディング初体験!
皆さんの自由な発想を僕らもいただけると嬉しいですね!

カラオケは先日、サンプルを作ってみました。
曲の頭はアコースティックギター一本、
それが途中、2本になり、ベースが加わり、ドラムが入ってくるという流れを作ってみました。

バラッドさんにCD-Rがおいてありますから、聴きたいとゴエ子チャンとかに言うと聴かせてくれますよ!

ホンチャンのギターは、ゴエタマスター、ねこちゃんに弾いていただく予定ですが、すべては臨機応変で。笑

今回のレコーディングは、見学自由、レコーディング参加者は、会費1000円で、レコーディング体験ができますよ!

どんどん参加して、We are the World Ballad ver
を盛り上げてくださいね!


日時は、
21日(土)は、朝10時〜終わりまで。いつまでか不明。笑

22日(日)は、朝10時〜夜10時くらいまでかな〜

場所は、Balladさんのビル1階の
ギターショップメイヤさんのスタジオです。

初めての方は
ギターショップメイヤ
で検索していただきますと、サイトから
住所など確認していただけますよ!

よろしくお願いいたします!
by artwing | 2012-01-17 09:54 | コンサート情報
1月9日は音楽的に仕事初めの日となりました!

とにかく新曲に取り掛かりたい!!と年末から考えていたので
歌詞の完成していないものも含め
4曲のサンプルを録音しました。

進んでいる感じはとても心地よいわ〜〜!

今月28日のファインビュー室山のコンサートで歌えそう!
嬉しいです。

それから時間のない中、
口ずさむくらいの超サンプルで録音した
柏木保育園の園歌、
辻さんが一人で保育園に伺って紹介したところ
とても歓迎されたようで、よかった!これもうれしい!!

なんだかちょっとした遊び心で作った曲で
こんなに喜んでいただけるなんて
申し訳ないような気分ですが
ありがたいですよ、ほんと。

またいたずらにいろんな曲を作りたくなってしまうわ、うふっ!

今年も我が音楽の制作にがんばるわ〜〜〜!!
by artwing | 2012-01-12 08:34 | コンサート情報

ホームページ復旧

アートウイングレーベルのホームページが
昨日から見られない状況となっていましたが
今朝復旧したようです。

よろしくお願いいたします。


ARTWINGLABELHomePage
http://artwing.nobody.jp
by artwing | 2011-11-21 10:27 | コンサート情報